宮内庁御用調理師会所属の料理長がもてなす、最上級の和食を赤坂で

IGNITE

2018/11/6 17:00


一品一品に光る素材の味と、実績に裏付けられた調理の技と創意工夫。

シニアソムリエが選んだワインとのマッチングが新たな体験を提供する、和食割烹「赤坂 蓮の庭」がオープン。



日本有数の農林漁業の生産高を誇る常陸の國(茨城県)の厳選された素材を中心にした、料理長の一品一品に心と技を込めた料理。そこにペアリングされるのは、シニアソムリエの資格を持つ店長がセレクトした、和食の良さを存分に引き出し、味わう事ができ、さらに余韻を膨らませるベストなワインだ。



■一味違う、和食割烹
一品一品を見て味わう、食べて味わう。数々の有名老舗料亭が並び立つ赤坂の通り沿いで、新たな和食体験をお届け。

JSA認定シニアソムリエ・米国ワインエデュケーター協会CSWの資格を持った店長が、その日の料理に合うワインをセレクトし提案。今までの日本料理店、和食割烹とは一味違った料理と酒の新たなマッチングが楽しめる。もちろん厳選した各地の日本酒や焼酎などもある。



料理長の調理を見ながら会話が楽しめる8席のカウンター席と、客同士で会話が楽しめるテーブル席を用意。



■料理長:竹原義隆
・宮内庁御用調理師松和会理事
・全国日本料理コンクール 大会会長賞受賞
・日本料理全職業調理士協会 会長賞受賞
など、数々の大会での受賞経験や各種調理技能資格を持っており、卓越した技能のみならず、素材から発想する創作料理のアイデアの一つ一つに心を込めて、赤坂での新たな食体験をお届け。

■料理のコース
【青蓮~Seiren~】(全10品)12,000円 (税抜)
【白蓮~Byakuren~】(全9品)10,000円 (税抜)
【黒蓮~Kokuren~】(全8品)8,000円 (税抜)
【常陸の國会席~Hitachinokuni~】(全5品)5,000円 (税抜)

ランチは、常陸の國の素材を気軽に味わえる天丼。



「赤坂 蓮の庭」で、日本有数の農林漁業の生産高を誇る、【常陸の國の恵み】を堪能したい。



店名:『赤坂 蓮の庭』
住所:東京都港区赤坂3-6-20 第9ポールスタービル1階
営業時間:ランチ11:30~14:00 ディナー17:30~23:00
定休日:日曜日・祝祭日

(田原昌)

あなたにおすすめ