『ラブ・アクチュアリー』エマ・トンプソン、『英国スキャンダル』脚本家のBBC新作ドラマに出演!

海外ドラマNAVI

2018/11/6 16:00

ロマコメ映画『ラブ・アクチュアリー』や『ハリー・ポッター』シリーズの占い学教授シビル・トレローニー役などで知られるエマ・トンプソンが、英国政治家の衝撃的なスキャンダルをドラマ化した『英国スキャンダル ~セックスと陰謀のソープ事件』の脚本家が手掛ける英BBC Oneの新作ドラマに出演することがわかった。米The Hollywood Reporterが報じている。

【関連記事】政治家と庶民の禁じられた愛を描く『英国スキャンダル』

BBC Oneと米HBOが共同製作する新作ミニシリーズ『Years & Years(原題)』の舞台は、不安定な政治経済と技術的な変化に揺さぶられる2019年のイギリス。ライオンズ家が集まった夜から15年間、彼らの紆余曲折な日常生活や一家が世界にもたらす影響が描かれるという。

全6話となるミニシリーズでクリエイターを務めるのは、『英国スキャンダル』『ドクター・フー』を手掛けたラッセル・T・デイヴィース。

エマが演じるのは、セレブから政治家へ転身したヴィヴィアン・ルーク役。反抗的だが人を楽しませるのが上手く、相手を騙すことに抵抗がない彼女が権力を握ることで、未来が未知のものになっていくという役どころだ。

そして、ホラードラマ『ナイトメア ~血塗られた秘密~』でクリーチャーを演じ、映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などに出演しているロリー・キニアが、財務顧問のスティーヴン・ライオンズを演じる。彼は、ライオンズ家の調停的な役割を担い、野心的で意固地な会計士セレステ(テニア・ミラー『ドクター・フー』)と夫婦という設定だ。

その他に、スティーヴンの兄弟ダニエルにラッセル・トヴェイ(『クワンティコ』)、スティーヴンとダニエルの姉妹で過激なイーディス役にはジェイカ・ハインズ(『Padinton2』)、妊娠中の姉妹ロージーにはルース・マデレイ(『Five by Five(原題)』)、ライオンズ家の女家長ムリエルにはアン・リード(『アンコール!!』)らがキャスティングされている。

『Years & Years(原題)』は2019年にHBOとBBC One、フランスのCanal+で放送スタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:エマ・トンプソン
(c)Maurice Clements

あなたにおすすめ