恥ずかしいポーズやアクロバティックなポーズまで…TEAM NACSがカレンダー制作に挑戦

ザテレビジョン

2018/11/6 14:41

北海道テレビ(HTB)で毎週木曜深夜に放送されている「ハナタレナックス」。11月8日(木)は、番組グッズを製作する新企画がスタートする。

同番組は、北海道が誇る演劇ユニット・TEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)が全国で唯一勢揃いする体当たりバラエティー。今回は、TEAM NACSが番組グッズを制作する企画がスタート。そのグッズとは「ヨガカレンダー」。「正月太り解消」や「肩こり改善」など、12カ月それぞれの月にふさわしい、効果のあるヨガのポーズに5人が挑戦する。

1月のテーマ「正月太り解消」に効果のあるポーズから撮影がスタート。しかし、そのポーズにメンバーからの悲鳴が続出する事態に。さらに、その後も本当にヨガなのかどうかを疑うような恥ずかしいポーズやアクロバティックなポーズが連発し、メンバーも困惑。

せっかく制作したのに「売れない」のは恥ずかしい…でも「売れる」のも恥ずかしい…。一体どんなポーズが飛び出したのか!? ジレンマを抱えながら挑んだカレンダー撮影の舞台裏に密着。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/168327/

あなたにおすすめ