TBS、大みそかはSASUKE&井岡一翔の世界タイトルマッチ


TBSで大みそかの12月31日に『平成最後の大晦日スペシャル! SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ(仮)』(18:00~23:55予定)を放送することが6日、わかった。

1997年に産声を上げた『SASUKE』も21年目、36回大会を迎える。『SASUKE』はいまや世界165の国と地域で放送、各国で現地版も制作され、『Ninja Warrior』の名で知れ渡るワールドワイドな人気番組となった。そんな『SASUKE』が大みそかに放送されるのは番組史上初。平成最後となる今回、大みそかの夜に“鋼鉄の魔城”をねじ伏せる完全制覇者は現れるのか!?

そしてもう1つの偉業に挑むのがボクシングWBO世界スーパーフライ級3位の井岡一翔。昨年の大みそかに引退を宣言しながらも今年7月に復帰を表明、9月にアメリカで行われた復帰戦に完勝した井岡。これまでに世界3階級を制覇した日本人は井岡を含め6人いるが、4階級を制した者はいない。井岡は日本人初となる4階級制覇に挑戦する。

そんな井岡と拳を交えるのがWBO世界スーパーフライ級1位のドニー・ニエテス(フィリピン)。ニエテスも過去に3階級制覇を達成している強者だ。両者がベルトをかけて戦うWBO世界スーパーフライ級は現在王座が空位のため、この戦いの勝者が新チャンピオンになるとともに、4階級制覇王者となる。頂上決戦、勝つのはどちらだ!?

(C)TBS

あなたにおすすめ