ホラン千秋、“独り者の宿命を感じる弁当”を公開「でも美味しいのだ!」

AbemaTIMES

2018/11/6 13:55


 タレントのホラン千秋が4日に自身のアメブロを更新。“独り者の宿命を感じる弁当”を公開した。

ホラン千秋公式ブログよりスクリーンショット

ホランは「きのこと人参とごぼうのよくわかんないやつと シャケのっけ弁。」と弁当の写真を公開、「きんぴらでもなく煮物でもなく、やっぱりよくわかんないやつ。でも美味しいのだ!」と舌鼓を打った様子。

また、「これを常備菜にしたので次の日も同じラインナップ でもちょっと違いを出したくて…タッパーの種類を変えた。笑」と内容は全く同じであるものの違うタッパーに変えた弁当の写真も公開、「同じものを繰り返し食べるって 独り者の宿命ですよね。でも、それが日常です。」と語った。

ブログには他にも「シャケときのこが余ってたのでお醤油のCMでやってた炒め物。」の弁当や、「鶏肉の山椒炒め。」の弁当の写真を公開、「ネギってどうしても茶色く染まってしまう。どうにかならないもんかね!!」とつづってブログを締めくくった。

これに対してファンからは「とても美味しそう」「またホランさんの弁当楽しみにしてますね~」「ニンジンの解らないやつ…食べてみたい 笑」「身体にも良さそうな食材選びですね!」などのコメントが寄せられている。

あなたにおすすめ