新Mac miniのベンチ結果、なんとMac Proに肩を並べる

20181105nmacmini
Image: Apple

超パワーアップ。

Apple(アップル)イベントで4年ぶりの大復活を遂げた、新型「Mac mini」。Geekbenchのベンチマーク結果にて、2013年モデルのMac Proにも肩を並べるスコアを叩き出しているのです。

VentureBeatによれば、ベンチマークの対象となったのは、3.2Ghzの6コア・Core i7プロセッサを搭載し、メモリも32GBにアップグレードされたMac Miniのカスタムモデル。Geekbenchのベンチマーク結果は、シングルコア:5512でマルチコア:23516となりました。

他のMacと比べてみると、たとえば2014年のMac miniの上位モデルはシングルコア:3705、マルチコア:7062だったので、そこから3倍以上のスコアアップ。さらに2013年のMac Proはシングルコア:3847、マルチコア:23192で、新型Mac Miniはそれすらも上回るスコアを達成しているのです。

Appleは新型Mac miniの発表の際に、5倍以上のパフォーマンスアップを果たしたと宣言していました。今回のスコアを見るに、実際の作業では確かに数倍のパフォーマンスを堪能できそうです。MacBookもいいけど、Mac miniも欲しくなってきたな~。

Source: VentureBeat via 9to5Mac

あなたにおすすめ