大城美友、メジャーデビュー作のリリース・パーティーで収録全曲を披露

Billboard JAPAN

2018/11/6 12:00



沖縄出身、ポジティブ女子シンガーソングライター大城美友が、デビュー・ミニアルバム『MI-POSITION』のリリースを記念して、2018年11月2日に渋谷・clubasiaでリリース・パーティーを開催した。

この日のイベントには、大城美友のメジャーデビューを祝おうと、MAY'S、SHUN、Mii、HIDE春、BUZZ-ER. ら、大城と関係の深いアーティストが駆けつけた。イベントのラストに登場した大城美友は、ミニアルバム『MI-POSITION』に収録された「飛べ!ヘイ!」からライブをスタート。「MI-POSITION」「一帆風順」「ニャン・ドン・ゴン」「この空」とアルバム収録曲を次々と披露する。

続いて、地元沖縄の盟友、HIDE春が登場し、この夏、SPICY CHOCOLATE & THE MONSTER CREWのアルバムに収録された「Shall We Dance!? feat. 大城美友 & HIDE春」をサプライズ・パフォーマンス。ライブの終盤では、実体験の大失恋から生まれた至極のバラード「声が枯れるまで」を披露したほか、過去の自分を現在の自分が迎えに行き、一緒に羽ばたいて行くイメージを重ね合わせて作られ、夢を見つけて歩き出す人への応援ソング「オレンジバタフライ」をしっかり歌い上げ、集まったファンを楽しませた。

PHOTO:森 久

◎リリース情報
ミニアルバム『MI-POSITION』
2018/10/10 RELEASE
<CD>CRCP-40562 / 1,852円(tax out)

あなたにおすすめ