活動自粛中だったボヤッキーが、ヤッターマン2号に続いてYouTubeデビュー! しかもイケメンに

SPICE

2018/11/6 10:29


1977年に初放送されて40年以上愛されている人気作『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』のキャラクター、ヤッターマン2号こと「カミナリ アイ」が、タツノコプロの創立記念日である10月19日にYouTuberとしてデビューしている。
先にYouTuberデビューしたヤッターマン2号こと「カミナリ アイ」
先にYouTuberデビューしたヤッターマン2号こと「カミナリ アイ」

そのカミナリアイに続きヤッターマンの敵役としておなじみの「ボヤッキー」も装いを新たにYouTuberとして活動をスタート、11月5日19時にYouTube上の『ヤッターマンチャンネル』にて配信を開始した。

【自己紹介】ボヤッキー、YouTuberデビューしますよ!【ヤッターマン】

YouTubeアカウント:ヤッターマンチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCjKvR591Lk-izSv9zKSpP-g
ボヤッキー立ち絵
ボヤッキー立ち絵
ボヤッキー表情
ボヤッキー表情

“ドロンボー一味のためにYouTuberデビュー”といいながら、 ちゃっかり“女子高生にもてたいがため”にイケメンへと変身を完了した彼のキャラクターデザインは、 カミナリアイ同様、 コミック版『けものフレンズ』や絶賛放送中のTVアニメ『色づく世界の明日から』でキャラクター原案を手掛ける人気イラストレーター「フライ」氏が担当した。

このままで女子高生はバッチリと思えるが、果たしてニノ線をキープできるのだろうか。
そのボヤッキーからメッセージが届いている。
<ボヤッキーからのメッセージ>
アタシ、 長い間ドロンボーとしてやっていたんだけど、 何かと規制が厳しくなった世の中では活動が難しくなっちゃったのよね。でも、もう一度現代で花咲かせたいと思って、 イケメンに生まれ変わってYouTuberデビューを決めたの。 これからは全国の女子高生の皆さんに相談して、 ドロンボー復活のためのアイデアを探していきたいのよ。 というわけで頑張っちゃうわよ。アラホラサッサー!

ここまで来たら、ボスのドロンジョ様にもぜひ若返っていただきたい。

あなたにおすすめ