子どもと一緒に作れる簡単おやつ!「みかん飴」

E・レシピ

2018/11/6 08:00

寒さによる風邪やインフルエンザの猛威が気になる季節になりました。おやつにも積極的にビタミンCを取り入れて、元気にこの冬を乗り越えたいものですね。

今回はこれからが旬のみかんと使ったレシピをご紹介しましょう。みかんの皮むきや飴をからめる手順など、子どもと一緒に作れるのもこのレシピの魅力のひとつ。

外はパリッ、中はジューシー。

りんご飴とはまた違った食感と口当たりが新鮮ですよ。ぜひお試しください。

■みかん飴

調理時間 10分 1人分 105Kcal

レシピ制作:フードコーディネーター 増田 知子

<材料 2人分>
みかん 2~3個
砂糖 大さじ4
水 大さじ1

<作り方>
1、みかんは皮をむき、小房に分ける。薄皮がはがれると飴が溶けやすいので気を付けてください。


2、小鍋に砂糖と水を入れて弱火にかけ、薄いキツネ色になるまで煮詰め、一度火からおろす。


3、竹串にみかんを刺して(1)をからめ、クッキングシートの上に竹串を取ってのせ、飴が固まったら器に盛る。


コツ・ポイント
・飴が絡みやすいように作業は手早く行ってください。作ってから時間が経つとみかんの水分で飴が柔らかくなってしまうので出来立てを召し上がってください。
・鍋に残った飴に牛乳を入れて少し加熱しホットミルクにすると残った飴もキレイに溶けて有効活用できます。


「今回買ったみかんは甘みがイマイチ…」そんなみかんも、このレシピでおいしく生まれ変わりますよ。

(KMmama)

あなたにおすすめ