加藤シゲアキの“金田一耕助役”に「批判する気も起きない」の声

アサジョ

2018/11/6 07:15


 今年のクリスマスイブである12月24日放送のスペシャルドラマ「犬神家の一族」(フジテレビ系)で主役の金田一耕助をNEWSの加藤シゲアキが演じるという。

金田一耕助といえば、これまでに石坂浩二や古谷一行をはじめ、故・渥美清、西田敏行、中尾彬、片岡鶴太郎、役所広司、中井貴一、豊川悦司、長谷川博己、上川隆也、池松壮亮、吉岡秀隆など、そうそうたる俳優が演じてきたキャラクターだ。加藤にとって先輩と言える稲垣吾郎も、2004年4月3日から2009年1月5日まで「稲垣吾郎の金田一耕助シリーズ」と銘打って「犬神家の一族」「八つ墓村」「女王蜂」「悪魔が来りて笛を吹く」「悪魔の手毬唄」の5作品がフジテレビ系スペシャルドラマとして放送されている。

「加藤が金田一を演じることに対し、ネット上では『ブーイングする気も起きない』『どこに需要があるのか』『コント化しませんように』など、しらけた声が目立っているようです。また、今年6月に発覚したNEWSのメンバー、小山慶一郎の未成年者との飲酒騒動に加藤も関わっていたことで厳重注意を受けましたが、直後の7月期放送のドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(日本テレビ系)でも主演していたため、『事務所が加藤をゴリ推しするのは厳重注意処分を受けたことに対するご褒美?』『加藤を俳優にしたいなら演技指導して』『ジャニーズパワーで金田一棒助誕生』といった声もあるようです」(女性誌記者)

多くの俳優が一度は演じてみたいキャラクターとして名が挙がる金田一耕助を、加藤がどう演じるのか楽しみだ。

あなたにおすすめ