チーズなしでも濃厚!『酒かすと山芋のチーズケーキ』レシピ【白砂糖不使用のやせるおやつvol.5】

mamaPRESS

2018/11/5 21:00

小麦粉・卵・白砂糖・乳製品不使用! それなのに、ちゃんと甘くておいしくてヘルシー。インナービューティープランナーの木下あおいさんの著書『やせるおやつ』には、そんな欲張りスイーツのレシピが盛りだくさん。

そんな同書の中からおすすめのやせるおやつレシピを紹介するこちらの連載、今回は『酒かすと山芋のチーズケーキ』の作り方です。

『酒かすと山芋のチーズケーキ』のレシピ


11月から1月にかけて旬をむかえる“山芋”を使ったケーキ。チーズケーキなのにチーズは使いません。「それって本当においしいの?」と思った方も、ぜひ一度試してみて! 豆腐と酒かすのおかげでまろやか濃厚な味わいに仕上がりますよ♪

◎調理時間:50分

材料(直径15cmのケーキ型1台分)

【クラスト】

A

オートミール……50g

アーモンド……25g

メープルシロップ……15ml

米油……10ml

塩……少々

【フィリング】

B

木綿豆腐……1丁(350g)

カシューナッツ……80g

山芋……80g

メープルシロップ……80ml

酒かす……20g

レモン果汁……大さじ2

ココナッツオイル……大さじ1(なくても可)

葛粉……大さじ2

作り方


  1. 下準備:オーブンを170度に予熱する。

    山芋の皮をむいて適当な大きさにカットする。フードプロセッサーにAの材料をすべて入れ、細かくなるまで撹拌する。

    酒かすと山芋のチーズケーキ

  2. 1を型に敷き詰める。

    酒かすと山芋のチーズケーキ

  3. フードプロセッサーにBの材料をすべて入れ、なめらかになるまで撹拌する。

    酒かすと山芋のチーズケーキ

  4. 3を2の上から流し入れ、表面を平らにならす。170度のオーブンで約40分焼き、冷蔵庫で冷やす。

    酒かすと山芋のチーズケーキ

  5. 完成!!

    酒かすと山芋のチーズケーキ


山芋はアンチエイジング、疲労回復、滋養強壮効果の高い食材。また、酒かす・山芋・葛湯はからだを内側から温めてくれるので、寒くなってくるこの季節にピッタリです。よりヘルシーにしたい方は、クラストを抜いてもおいしくいただけますよ。

今回のレシピの出典はこちらの本♪



やせるおやつ

『やせるおやつ~小麦粉、白砂糖、卵、乳製品を使わない56のレシピ~』 木下あおい・著/株式会社ワニブックス

小麦粉、白砂糖、卵、乳製品を使わないから罪悪感ゼロ! 発酵食品や旬の野菜、果物をふんだんに使用したシンプルだけどコクがあって美味しい、そんな特別なおやつレシピを紹介。肌荒れや便秘など体の不調があっても気にせず食べられるおやつが盛り沢山です。しかもカロリーオフなのでダイエット中の方にも◎

著者紹介


木下あおい

木下あおい

(社)日本インナービューティーダイエット協会代表。インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事法、レシピを発信している。『食べるほど「美肌」になる食事法』(大和書房)、『わたしの美人ノート』(KADOKAWA)、『美人を生む「美腸ダイエット」レシピ』(小学館)など、著書多数。

あなたにおすすめ