小池徹平、ウエンツ瑛士からの留学報告は「ずっとモジモジして…」


俳優の小池徹平が、8日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00~)に登場する。

今回はゲストが取り組んでいる美容や健康をテーマに放送。小池は、ドSなトレーナーに鍛えてもらうため、大阪まで通っていることを明かし、激しく追い込まれるトレーニングのVTRも公開する。鍛える理由について、小池は「ミュージカルは歌って踊って、見た目よりハード。スタミナをキープするために行っている。マッチョになるのとは別のトレーニング」と説明する。

また小池は、ユニット・WaTを組んでいたウエンツ瑛士からロンドン留学の報告を受けた際の様子を紹介。ウエンツは松本人志たちには飲んだ時に留学を報告したが、その翌日、小池と会う約束をしていたという。そこで松本は、小池に電話して留学を報告しろとウエンツをけしかけた。

ウエンツから深夜に電話が来たという小池は、その時の様子を「ずっとモジモジして、大体想像がつく。『何やねん。明日会うから』って切っちゃったんです」と回想。結局、この電話もあって中途半端な報告になってしまったそうで、小池は「松本さんのせいか、分からないですけど…」と、残念な結果に苦笑いする。

あなたにおすすめ