志尊淳、上目遣いする女性に毒舌全開!「何してんの?」

画像は志尊淳オフィシャルinstagramより


11月2日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に、様々な役柄をこなす演技力と甘いルックスで人気を集める志尊淳が登場。「女性の理解できない行動」に対するイライラを次々とぶちまけてちょっと意外な毒舌キャラを披露した。

「ボディータッチは1回が一番嬉しい」と要望も?



進行役の坂上忍が「世の中的にはフェミニンなイメージが強い」というと、志尊は「周りの仲いい友達からは『よう!可愛い俳優!』ってイジられるぐらいの感じ。なんかやっぱり役のイメージで中性的で、よく『スキンケアしてるでしょ?』とか『何してるの?』とか『ちょっと教えて』とか概念で言われるんですよ。でも僕はその需要には応えたいなと思うので。乗っからないとって気持ちで今のイメージがこう形成されてるなっていう」と話す。

次に坂上が『世の中で納得できない人』の1つめとして「上目遣いを駆使する女性」と発表すると、「まず上目遣いっていうことがすごいキュンポイントになってる意味が分からないんです」と志尊。「そんな奴に騙されないぞっていう?」と聞く松本人志に、志尊は「え?何してんの?みたいな。『自分可愛く見せたいんだね』みたいな」と女性のしたたかさを感じてしまうと説明。

続いて坂上が2つめを「ノリでガンガン叩いてくる女性」と読み上げると志尊は「ボディータッチがやっぱり男性弱い。僕もやられて嫌な気はしないです。けど一番最初(軽いタッチで)『ねぇ~』みたいな。その瞬間はオォ~みたいなドキッとするんです。そこからエスカレートして(ガンガン何度も)『ね~ぇ!』みたいな。(すると)『なんだ!』ってなるんです」と苛立ちをぶっちゃけ、「もう1回が一番良かった。それは伝えたいです。僕は1回が一番嬉しい!」と訴えた。

最後の1つを坂上が「飲んでる最中になみなみ注いでくる」と発表すると志尊は「『私いい女ですよ』みたいな」と再現してみせ、「サラダを取り分ける方とかだったら全然嬉しいんですけど、お酒を強要してしかも『全然飲んでないじゃん!』みたいな空気を出すんですよ」と不満をぶつけていた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ