明石家さんま、“競泳界のイケメン”中村克に絡み「モテるやろ」

ザテレビジョン

2018/11/6 06:00

11月6日(火)放送の「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜夜7:56-8:54、日本テレビ系)では、「カラダWEEK アスリート大集合SP」と題し、“イケメン”と話題の競泳男子・中村克選手、ロンドンオリンピック銀メダリストの女子水泳・鈴木聡美選手、K-1・武尊選手らが恋愛トークを繰り広げる。

■ 中村克選手と鈴木聡美選手の関係性が気になる!?

司会の明石家さんまは中村選手に「モテるやろ」と絡み、中村選手は「そんなことないですよ」と謙遜。しかし、これに鈴木選手は「(中村選手は)美意識がすごい。エステ行ったり、脱毛したり…」と暴露する。

そんな中、武尊選手も「僕もエステ行ってます」と語り、脱毛が競技に有利だという“ある理由”について明かす。

その後も鈴木選手は中村選手の態度にダメ出しするなど親密な様子を見せ、そんな2人にさんまは「付き合ってるの?」と関係性を疑る。

■ 武尊選手「もっとモテたい」

モテたい願望が強い武尊選手は「もっとモテたい」とはっきり告げるが、さんまは「美人集まってくるやろ」とコメント。

それでも「もっと」と欲張る武尊選手に、さんまは「俺と同じコースを歩むなあ。幸せにはなられへん」とたしなめる。

さらに、「職業柄なのか負けず嫌い」「中学時代、同じ女の子に29回告白した」という恋愛エピソードも続々登場する。

ほか、女性アスリートからは「デートに道着を持って行く」「近くに球場があったら行きたいと思う」と、恋愛トークで思わず本音が出る一幕も。

アスリートたちが普段競技で見せている顔とはまた一味違う、日常生活の意外な一面が明らかになる。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/168283/

あなたにおすすめ