”次世代グラドル美脚番付” 横綱 緒方咲、股下85cm 「いろんなものにまたがりました」

dwango.jp news

2018/11/5 22:43


週刊プレイボーイ47号(11月5日発売・集英社)で、次世代グラドル美脚版番付が発表され、東の横綱に股下85cmの圧巻の美脚を誇る緒方咲が選出された。

身長168cmの高身長でありながら、バストも85cmのFカップと申し分ない絶品ボディの緒方は、今年4月に本格的にグラビアデビューし、一躍人気グラドルの仲間入りした。”尻職人”倉持由香と同じ事務所に所属している。クールな見た目とはうらはらな親しみやすいキャラクターでさらに人気上昇中。その立ち姿から”グラドル摩天楼”との異名も取る。



普段から脚のケアには気をつけているそうで、マッサージしたり、着圧ソックスを穿いて寝たり、とにかく歩いているという。Twitterフォロワー数も2万人を超えているが、脚の画像が圧倒的人気かと思いきや「おっぱいのファンもけっこういて…(笑)」とはにかんだ。

その美脚をより魅力的に際立たせるために色んなものに跨がったという緒方。「ソファの背もたれとか、手すりとか、いろんなものにまたがりました(笑)。あとは洗面台に片脚を乗せたり。一番すごいのは、ベッドとベッドの間にまたがって、それを真下から撮られたとき。あれはさすがに恥ずかしかったです」と振り返った。

緒方は10月20日に3rd DVD&Blu-ray『Supreme』(ラインコミュニケーションズ)を発売。記念イベントが11月10日(土)に秋葉原・ソフマップで開催される。圧倒的迫力と美麗な長い脚とたわわなFカップの奇跡のコントラストをぜひその目で確認して欲しい。

取材分抜粋:週刊プレイボーイ47号(集英社)/浜野きよぞう

あなたにおすすめ