ゲッターズ飯田「不運があると気づくもの」

TOKYO FM+

2018/11/5 20:30

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

ゲッターズ飯田


[しあわせ言葉]
幸せは習慣のなかにあり、不運があると気づくもの

風邪をひくと、健康のありがたみを感じたり、小さな不運があると、日々の“普通”が幸せだったことに気づく。今まで生きてこられたなかで、そのような瞬間が、いくつかあったかと思います。
日々、あたり前に起こることが、それこそが幸せなんです。

しかし、人間は、どうしてもマヒしてくるんですね。そうすると、不思議なもので、「運」が教えてくれるんですよ。トラブルがあると、“普通”が良かったと気づきます。
それを教えてくれるのが「不運」です。

この繰り返しで人間は成長していくんですね。成長しないと、同じ「不運」が来るようにできているので、「なんか不運だな」と思ったら、「これが幸せ」と、気づく“きっかけ”をくれているんだと思って、日々の習慣やしあわせに感謝しながら、生きてみてください。

紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約5万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。これまで占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどに数多く登場する。自分の占いで「顔は出さないほうがいい」からマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は100万人を超え、いま日本で最も有名な占い師。著書には「ゲッターズ飯田の運命の変え方」「ゲッターズ飯田の運命を変える言葉」(ポプラ社)、「ゲッターズ飯田の運の鍛え方」(朝日新聞出版)、「開運レッスン」(小社刊)などがある。

あなたにおすすめ