平野紫耀「芸能界一トイレにいる時間が長い」告白にスタジオ驚がく!

ザテレビジョン

2018/11/5 19:35

11月4日放送の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)にKing & Prince平野紫耀がゲスト出演。衝撃の習慣を告白した。

MC・林修が人生に必要な考え方を講義する「白熱教室」のコーナーでは、山下誠司著「年収1億円になる人の習慣」(ダイアモンド社刊)を紹介。同書で紹介されている億万長者の生活習慣のうち、林は「『2時間前出社』は億万長者の基本中の基本」という一節をピックアップした。

著者の山下氏は、大手美容室「EARTH」を運営する株式会社アースホールディングスの取締役。書籍では、山下氏が上司である同社代表取締役・國分利治氏から教わった「2時間前出社習慣」を紹介している。山下氏自身、2時間前出社を習慣にしたとたんに業績が上向き、入社後7年で自身も年収1億円を実現したという。

この2時間前出社について、林は「(売上げや顧客数といった)数字を上げるのには時間が必要だが、『始業より2時間早く出社すること』は経験や学歴関係なく本人の努力だけでその日から実現できる習慣」であると指摘。そうした“自分が一番になれる場所”を見つけ出して、確実に一番をとることが成功につながる、と解説した。

また、林は「この本に書かれている習慣は、全部が目新しいことでもないんです。でも、これは裏を返すと『成功者がやっていることには普遍性がある。成功者みんなが同じことをしている』ということ」だと力説。「できることからいろいろやってみるという方向に“生き方”を変えることが、結果的に収入アップにつながる」のだと結論付けた。

■ 誰にも負けないことは「トイレにいる長さ」!?

早起きの話題から、スタジオの関心事はゲスト・平野紫耀の私生活へ…。

「出かけるどのくらい前に起きる?」の質問に平野が「出かける5分前に起きます」と答えると、初耳コンシェルジュの大政絢は「えー!(5分じゃ)何もできない」とビックリ。

さらに、千原ジュニアが林の講義と掛けて「紫耀くん、これなら自分が芸能界で一番だと思えることは何かありますか?」と振ると、平野は「トイレにいる長さですかね」と答え、青と紫にライティングされた自宅トイレの写真を公開!

あまりにムーディなトイレに「めくるめく世界やね」と目を丸くするアンミカらを尻目に、平野は「この中で朝ごはんを食べたりとか。長くて半日ぐらいいるときもある」と驚きの私生活を次々と明かし、スタジオを驚かせた。そんな中、中島健人は平野に「トイレの神様なの?」と気の利いたツッコミを披露し、スタジオを沸かせた。

11月11日放送の「林先生が驚く初耳学!」では、ギャル曽根がある会社の新社屋のイケてる食堂に潜入。パリ発表参道の新たな行列スイーツ店を紹介する。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/168196/

あなたにおすすめ