アップアップガールズ(2)が純白のウェディングドレス姿を披露 つんく♂プロデュース第2弾シングル詳細発表

GirlsNews

2018/11/5 10:00


アップアップガールズ(仮)の妹分グループ「アップアップガールズ(2)」(読み:カッコニキ)の、つんく♂プロデュース・シングル第2弾『かかって来なさい/OVER DRIVE』が12月 25日に発売される。同曲のミュージックビデオ、ならびに新ビジュアルでは、7人のメンバーが純白のウェディングドレス姿を披露している。

アップアップガールズ(2)は、約 750名の中からオーディションで選ばれた高萩千夏、吉川茉優、鍛治島彩、橋村理子、中沖凜の5名で 2017 年2 月に結成、今年4月に行われた初のワンマンライブにて新メンバー中川千尋、佐々木ほのかの 2 名が加入した 7 人組アイドルグループで、今夏、つんく♂によるサウンドプロデュース楽曲を3作連続で収録することを発表し、8 月にはその第1弾シングルを発表している。

『かかって来なさい』は、アプガ(2)の真直ぐさを打ち出すキーワードである“青春”、女の子の内面の強さを打ち出した歌詞と、タイトなビートが印象的なエレクトロサウンドとなっている。メンバーの高萩千夏さんは「女の子の強い気持ちが表現されていて、自分がやりたいこと、好きなこと、人と比べても意味が無い、自分の人生を生き切ることが青春!そんな曲です」と紹介。また吉川茉優さんは、「誰かに訴えかけるような歌詞になっていて、型にはまらない自分を持っている強い女性を連想させる曲になってます。サビにかけて自分の意思を次第に強く表現している所に引き込まれます」とコメントしている。

同曲の振付について橋村理子さんは「指先まで力を入れて緊張感をもって踊る振りが多くあるので、メンバーと息を合わせつつ、迫力出るダンスができたらと思います!」と意気込んでいる。中沖凜さんは「フォーメーションにも気をつけてダンスをしている部分もあるのでそこに注目してみて下さい」とアピール。

またジャケットのウエディングドレスについて吉川さんは「こんなに早くウエディングドレスを着る日が来るなんて、、、と着ることが決まってからはソワソワしていました。この日に向けて少し身体も絞って一生に一度かもしれないウェデングドレスを噛み締めながら撮影しました」とエピソードを披露。鍛治島彩さんは「1 番女の子が綺麗に輝く姿の中に見える意思を表現できたのではないかととても楽しみです!ひとりひとり違う魅力のつまったウエディングドレス姿も見どころです!」とアピールしている。

なお、同曲は 11 月 11 日(日)に柏 PALOOZA にて行われる「アップアップガールズ(2)ファーストライブツアー #アプガ 2 ファースト」にて初披露される予定だ。

あなたにおすすめ