上戸彩、後輩の小芝風花を絶賛「めっちゃかわいくて」

クランクイン!

2018/11/5 17:45

 女優の上戸彩が5日、都内で開催された「TikTok」新CM発表会に出席した。上戸は同じ事務所の後輩で、CMで共演した小芝風花について「めっちゃかわいくて」と絶賛した。

【写真】「TikTok」新CM発表会の様子、及びCM&メイキング画像

TikTokは、ユーザーが動画を撮影・編集し、約15秒のオリジナルビデオとしてシェアすることができるSNS。新CM『グランピング篇』では、雨の中のグランピングで落ち込む上戸が、小芝とのTikTokで憂鬱な気分を忘れるというストーリーになっている。

グランピングを知らなかったという上戸は「本当にグランピングをさせていただいているような、遊びに来たような感覚になれて楽しかったです」と撮影を振り返り、お気に入りのシーンを聞かれると「小芝風花ちゃんがベッドの上で踊っているシーン。すごく好きです」と答えた。

「私も、娘もハマっているので、取り合いです。見せて見せてって(笑)」と、TikTokがお気に入りの上戸。最近になって記録に残しておきたいと思った瞬間を問われると「子供が無邪気に遊んでいるとき。静止画だともったいないな、この動きを撮りたいなって…がむしゃらに遊んでいるときはTikTokに収めたいですね」と話していた。

「でも私、こういう機械ものが苦手で。いまだ家族は撮れていないんですけど、はやく友達とか(撮りたい)。使えるようになりたいです」と明かした上戸。当日は、そんな上戸のためにTikToker(TikTokユーザー)のSaraとキアヌが登場し、上戸に撮影方法をレクチャー。上戸はフリースタイルフットボール集団「球舞‐CUBE‐」のパフォーマンスを自ら撮影して笑顔を見せていた。

「TikTok」新CM『グランピング篇』は11月9日より放送開始。

あなたにおすすめ