土屋太鳳「ギャグがすべるのも悪くない」 新CM発表会で人生初のコントを披露!

テレビファン

2018/11/5 17:40


 ロッテ「雪見だいふく」の新CM発表会が5日、東京都内で行われ、女優の土屋太鳳と芸人のバイきんぐ(小峠英二・西村瑞樹)が出席した。

雪見だいふくをイメージしたコスチュームで登場したバイきんぐ。西村がかぶり物をしているのに対して、小峠は白塗りの頭で登場し「なんで俺だけかぶり物がないんだよ。もう一つぐらい用意できるだろ」と文句を言った。

また、所属事務所の“同期”だという土屋と自分たちを比べて「こんなに差がついちゃって。雲泥の差がつきました」と、扱いの違いをぼやいた。

この日は、2個入りの雪見だいふくをあげられるか、あげられないかを決めるTwitter企画「#それ1個ちょーだいあげる派あげない派総選挙」を実施した。

小峠は「あげない派」、西村は「あげる派」の意見をそれぞれ主張。討論の結果「あげる派」を選んだ土屋は、西村の「太鳳ちゃんとコントがしたい」という願いを聞くことになった。

土屋は、小峠のギャグ「なんて日だ!」を披露し、小峠も一緒にギャグを言うが、会場はやや微妙な雰囲気に。それでも土屋は「こんなにも皆さんですべったのは初めて。すべるのも悪くない」と笑顔を浮かべ、前向きなところを見せた。

あなたにおすすめ