思わず胸キュン!? 夜より「朝に効く」好きな人へのLINE3選




意中の彼になにげなく送っているLINEも、送信する時間帯によって、さらに好印象を狙える可能性があるとしたら工夫しない手はありません。そこで今回は、男性たちが「こういうLINEは、朝のほうがうれしい!」と思っている、夜より朝に効く好きな人へのLINEを3選お届けします。

1. 急なデートのお誘い



「明日空いてる? 的な誘いは、夜にもらうより、朝の時間帯にもらったほうがうれしいですね。夜は仕事で疲れていることが多いから、遊びの誘いにもどうしても消極的になりがちなのと、飲んでいる席にLINEがきても考えて返信するのが面倒くさいときが多いからです(笑)。
朝のほうが気分も前向きだし、当日の誘いならその日の予定も立てやすかったりする。突発的な誘いが女の子から届くと、自分の場合は結構テンション上がってOKすることが多いかも」(33歳男性/食品)

▽ 何週間も先の予定を尋ねるような余裕をもった日程で声をかけるデートよりも「明日の夜って、空いてる?」などと、突発的に誘うLINEのほうが、カジュアルな誘い文句になり、女子からも送りやすいもの。
実は、こんな突発的なお誘いLINEも、夜に送るより朝のほうが、キュンとさせられる可能性があるメッセージなのです。

2. 仕事を励ますメッセージ



「夜のやりとりで『仕事がんばって』って言われると『あー、明日も仕事かぁ……』って、その言葉のせいで、テンションが下がることもあるんですよね。こういうLINEは、自分でも『よーし、今日もがんばるぞー』って気持ちになっている朝にもらったほうが、素直に受け止めることができます(笑)」(34歳男性/商社)

▽ 好きな人に「お仕事、がんばってね!」をLINEする女子も多いけれど、こちらも夜の時間帯より、朝のほうが“効く”可能性があるメッセージでした。夜の時間帯だと、“翌日の仕事”を思い出してしまうというごもっともな本音を抱いている男性もいらっしゃるようですね。

3. 相談ごと



「女の子から届く真面目な相談系のLINEは、できれば、夜よりも朝のタイミングのほうが返信しやすいですね。夜って、感情が重くなりがちだから、どうしても話もネガティブな方向にいきやすいし、話しているうちに恨み言みたいな内容に変わってくる女の子もいますよ(笑)。
朝だと、通勤中のタイミングを使って返しやすいこともあるから、そういう話題をいい具合に通勤時間帯に送ってくれる子は好印象です」(32歳男性/不動産)

▽ ちょっとした相談ごとを好きな人にLINEするときには、ゆっくりとやりとりできそうな夜の時間帯を選びがちだけれど、実は「朝のほうがいい!」と思っている男性もいます。

もちろん、どんな内容のLINEにせよ好む時間帯に個人差はあります。でも「こんなLINEをもらうなら、絶対に朝!」と思っている男性もいることは、覚えておいて損はないかも!

あなたにおすすめ