卒業を控えた欅坂46米谷奈々未にファン涙「ありがとう」「寂しい」の声殺到

ザテレビジョン

2018/11/5 17:25

年内でグループ卒業を発表している欅坂46メンバー米谷奈々未が、11月4日深夜に放送された「欅って、書けない?」(テレビ東京)に出演。番組最後に改めてその心境を明かし、ファンに向けてメッセージを送った。

番組終了直前、メンバーのいなくなったスタジオに、MCの土田晃之と澤部佑と共に登場した米谷。

米谷は「自分がやりたいものができる大学に入れて、半年間ぐらい大学と欅坂を一緒にやってて、勉強したり、普通の大学生としての生活がしたいなと思って」とその理由を告白。

欅坂46卒業とともに、“芸能界”からも退くという。

澤部からは「あんまりはしゃぎすぎないでね、キャンパス内で」、土田からは「3年後かに、街で見かけた時に、スキニーのジーンズで、ヒールで、髪茶色で『あ~ツッチー』ってならないでね」とくぎを刺されると米谷は笑顔を見せた。

また、番組に出演していたことを振り返り「つらいことも楽しいこともある中での楽しいことでした」と明かすと、土田は「初期の頃からMCとメンバーのパイプ役になってくれてた」と感謝の気持ちを、澤部も「なんかあるとよねさん見ちゃう」と全幅の信頼を寄せていたことを伝えた。

「やり残したこととかは?」という土田の質問には「いや…ないかな」と笑顔で二人を見詰めた。

最後に土田から花束を受け取った米谷は「3年間本当にありがとうございました。いろいろあったけど、でも欅坂46に入って本当によかったと思ってます。これからも欅坂46をよろしくお願いします」とカメラ目線が語り、手を振って番組は終了した。

そんな感動的な場面にネット上では「米さんお疲れ様でした」「よねさんありがとう!」「よねさん…泣いた。 笑顔でいつもニコニコしてて、本当に内面も外見も綺麗」「笑顔での卒業メッセージ、米さんらしくて良かった」「米さん寂しい」など、祝福と感謝、惜別のコメントが殺到していた。

次回、11月11日(日)深夜放送の「欅って、書けない?」は、「思い出クイズ 忘れてたらショック!」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/167917/

あなたにおすすめ