ゴジラが初めて戦った相手は? 話題の“ゴジラ検定”模試に挑戦!

宝島オンライン

2018/11/5 17:00




この秋、ゴジラファンにとって最大の話題といえば、ゴジラシリーズの公式検定である「ゴジラ検定」の実施要項が、ついに発表されたこと。

1954年の初代『ゴジラ』から、空前の大ヒットとなった2016年の『シン・ゴジラ』まで、歴代ゴジラシリーズの国内実写全29作品に登場した、人気怪獣、名シーン、個性的なキャラクターたち、メカニック、地名、製作時のトリビアなど、ゴジラファンなら絶対に知っておきたい問題が、数多く出題されるそうです。

ここでは、その実施概要をご紹介。

【実施概要】

試験名 第1回 ゴジラ検定
主催 ゴジラ検定運営委員会
企画・運営 東宝株式会社/日本出版販売株式会社
試験日 2019年3月10日(日)
実施級 初級5000円、中級6000円、併願(初級・中級)9500円
開催エリア 東京/大阪

【試験概要】

出題範囲・レベル
●初級
基本的なゴジラのストーリーや怪獣の基本情報を理解し、ゴジラ映画の上映を楽しみにしているゴジラファンレベル。『ゴジラ』(1954)と『シン・ゴジラ』(2016)の本編、および『「ゴジラ検定」公式テキスト』の内容から、計7割程度を出題。

●中級
歴代のゴジラに精通し、登場人物やメカニック等、幅広いジャンルに精通しているゴジラマニアレベル。『「ゴジラ検定」公式テキスト』の内容のほか、ゴジラシリーズ国内実写全29作品から、幅広く出題。

問題形式 すべてマークシート形式(4者択一)

合格基準
●初級:概ね正答率65%以上で合格
●中級:概ね正答率70%以上で合格
※試験結果を鑑みて、合格基準が変更となる場合があります。

*****

なお、合格者には検定限定ビジュアルを使用した「合格認定証」が発行されます。試験当日の検定会場には、限定グッズの販売など、見逃せないイベントも盛りだくさんだそうです!

やる気がふつふつ湧いてきませんか? ただ、「ゴジラ検定は受けてみたいけれど、ちょっと自信がない……参考書はないかな」「うろ覚えのデータをしっかり確認したいな」。そんなゴジラビギナーも、ゴジラファンも、ゴジラマニアも必携なのが『「ゴジラ検定」公式テキスト』。ゴジラシリーズ全29作品を徹底解説した本書をすみからすみまで読めば、「ゴジラ検定」の傾向と対策はバッチリです。



『「ゴジラ検定」公式テキスト』
監修:東宝株式会社
協力: 東宝 ゴジラ戦略会議

「ゴジラ検定」試験本番と同じ出題範囲から製作された模試も、豊富に掲載されている本書。ここでは、初級編模試の一部をご紹介。どんなレベルの検定になるのか、自分のゴジラマニア度は? チェックしてみましょう。

ゴジラ検定 初級編模試


Q1

『ゴジラ』(1954年)の公開日であり、2017年には「ゴジラの日」として日本記念日協会に認定されたのは、何月何日か。

選択肢 ①1月1日 ②11月3日 ③4月29日 ④12月23日

Q2

第1作以降、昭和シリーズのゴジラを多数演じ、2018年に行われた第90回米アカデミー賞において追悼された俳優は、次のうち誰か。

選択肢 ①中島春雄 ②薩摩剣八郎 ③喜多川務 ④古谷敏

Q3

『ゴジラ』(1954年)作中で芹沢博士が発明し、ゴジラを絶命させた科学兵器は、次のうちどれか。

選択肢 ①無人在来線爆弾 ②フルメタルミサイル ③オキシジェン・デストロイヤー ④スーパーX

Q4

『ゴジラ』(1954年)の本編監督を務めたのは、次のうち誰か。

選択肢 ①円谷英二 ②庵野秀明 ③福田純 ④本多猪四郎

Q5

「ゴジラの逆襲』(1955年)で、シリーズ初のゴジラの対戦相手を務めたのは、次のうちどれか。

選択肢 ①アンギラス ②モスラ ③キングコング ④芹沢博士

Q6

『ゴジラ』(1955年)および『シン・ゴジラ』(2016年)作中において、怪物「呉爾羅」の伝説が存在するとされる島は、次のうちどれか。

選択肢 ①大戸島 ②レッチ島 ③ファロ島 ④インファント島

【答え】Q1:② Q2:① Q3:③ Q4:④ Q5:① Q6:①

いかがでしたか? 2019年3月10日(日)の検定日までは、まだまだ時間があります。ゴジラファンのための読み物としても楽しめる『「ゴジラ検定」公式テキスト』で、この冬は試験勉強してみませんか?

text:P.M.A. Tryangle

TM&(C)TOHO CO., LTD.

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

あなたにおすすめ