KinKi Kids・堂本光一、α波音に心酔!? 「ぜひ528ヘルツを……」と森川葵に推奨


 11月3日に放送されたKinKi Kidsのバラエティー番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)に、女優の森川葵がゲスト出演した。

森川のやりたいこととは、「メロンパンを最後まで食べたい!」というもの。この提案に、堂本剛が「どういうこと?」と言うと、堂本光一も「食べればいいじゃない」とバッサリ。温度差のあるKinKi Kidsと森川だったが、「メロンパンのパサパサ部分が食べられない」という森川のために、パサパサしていないメロンパンを紹介するという今回の放送。

全国で300種類以上のメロンパンを食し、日本初の「メロンパンフェスティバル」を主催したメロンパン専門家・平井萌氏をナビゲーターに迎え、さっそく“絶品メロンパン”を紹介。

まずは、横浜の「ブーランジェリーラ・ウフ」のメロンパン。全国発送もしているこの店のメロンパンは、中にメロンパン専用のカスタードクリームが入っているため、しっとりとした口当たりになっていうという。さっそく、森川が食すと「あ、おいひー。おいひーれす」と食べながらのコメント。「めっちゃうまいけど」(光一)「これね、完食しちゃうわ」(剛)とKinKi Kidsも絶賛。

「工夫されたんでしょうね。作ってる方は。それを思うとよりおいしいね」と光一がコメントすると、剛はニヤニヤしながら「なんちゅうコメント。当たり障りないの代表やった、今の」と、光一の無難すぎるコメントにツッコミを入れたのだった。

次に紹介されたのは、渋谷にある「パン・オ・スリール」のアールグレイのメロンパン。秋田県白神山地の天然酵母に、アールグレイの茶葉の入ったクッキー生地を使用しているというこのパンは、平井氏が「これから一種類のパンしか選べないとなると、迷わず選ぶ」と絶賛のメロンパン。実際に食すと、剛は「ここ(生地)を食べたいと思うメロンパン」と言い、「いや本当においしいです」と森川も称賛した。

そんな中、光一は白神山地の天然酵母にちなみ、「白神山地の鳥の鳴き声とか川の音ってやつ、あれをかけながら寝ると、すごい寝られる!」と豆知識を披露。森川も「私も最近α波とかの音とか、ああいうの流して……」と光一のトークに便乗すると、光一は「ぜひ528ヘルツを……」と「細胞や遺伝子の健康にいい」とウワサされる528ヘルツの音を推奨した。

その後、板橋区にある「HIGU BAGEL&CAFE」の「メロンパンベーグル」を紹介。剛は「今まで食べてきたベーグルの中で一番うまいわ」と大絶賛。また、吉祥寺にある「ボンジュール・ボン吉祥寺店」の1日500個売れる「メープルメロンパン」が紹介されると、森川のためにメープルバターを1.5倍にしたスペシャルメロンパンも登場。“森川のためのメープルメロンパン”と名付けられ、11月10日(土)までの期間限定、1日50個限定で発売されることとなった。

SNS上では、「無事買えました!」「ボンジュール・ボンのメロンパン買った」「森川のためのメープルメロンパンゲット!」など、早くもお店で購入している声が多く見られたのであった。

あなたにおすすめ