滝沢秀明がミュージックビデオを初プロデュースしたSixTONES「JAPONICA STYLE」が公開

Billboard JAPAN

2018/11/5 15:20



SixTONESがジャニーズJr.でグループ結成してから3年、念願だったミュージック・ビデオ(https://youtu.be/DBRSulH8qpM)を「ジャニーズJr.チャンネル」で公開した。

ビデオは「JAPONICA STYLE」というタイトルにもあるように、「和」の要素を取り入れながら、クールで疾走感のある内容に仕上がっている。ダンス・シーンは、これまで横浜アリーナなどのステージでパフォーマンスしてきた振り付けをあえて使わず、今回のミュージック・ビデオのために新たに用意したものとなり、ライトや花びらの織りなす空間の中でのスピード感溢れるダンスや、光る扇子を使ったキャッチーなパートなど、ステージとは一風変わった「JAPONICA STYLE」を楽しめるものとなった。

SixTONESの初めてのミュージック・ビデオは、滝沢秀明にとってもミュージック・ビデオ初プロデュースでもあり、日本で初めての「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンを飾る今作は「初」づくしとなった。

SixTONESは「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンに抜擢されており、JR品川駅、JR原宿駅、汐留地下歩道に掲載されていたキャンペーン・ポスターに加え、11月5日より、JR品川駅、JR原宿駅に掲載箇所が追加されるほか、東京メトロの有楽町線市ケ谷駅、銀座線表参道駅、赤坂見附駅、虎ノ門駅、南北線市ケ谷駅、六本木一丁目駅、日比谷線六本木駅、恵比寿駅でも追加で掲載されている。

あなたにおすすめ