「変人アピール?」「味覚狂ってそう」“食のクセ”告白でドン引きされたタレント3人


 Dream Amiが『やすとも・友近のキメツケ!あくまで個人の感想です』(関西テレビ、10月30日放送)に出演。「食べ方のクセ」というテーマで「おにぎりを食べる時には必ず歯ごたえのあるお菓子も一緒に食べる」という変わったクセを告白。「カリカリしたじゃがいも系のお菓子とおにぎりを交互に食べる」そうで、ネットから驚きの声が上がったが、ほかにも“食のクセ”が独特な芸能人は少なくない。歌手の森昌子もその1人。

「5月6日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に出演し、なんと59歳で初めてとんかつを食べたと告白。『ほんと偏食家でね、お肉は豚も牛も鶏も全部だめ』だそうで、焼肉すら2~3年前にデビューしたそうで、このトークにネットからは『子どもたちは何を食べてたんだろう』『肉嫌いとか人生の半分以上損してる』といった驚きの声が飛び出しました。さらに、コンサートの際も豪華なお弁当には手を付けずコンビニ飯を昼食にしているといい、『味覚狂ってそうだね』というツッコミも多々見受けられました」(芸能ライター)

森の長男はONE OK ROCKのボーカル・Takaであることから、「子どもはちゃんと育てたんだからいいじゃん」「子どもには偏食を黙ってたんだって」といった容認の声も。一方、より強力な偏食ぶりを披露したのが、メイプル超合金のカズレーザー。

「2017年8月31日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演し、『ソバと、冷やし中華と、てりやきマックバーガーと、オムライス』しか食べないという超偏食を告白しました。足りない栄養はサプリで摂取していることも明かし、その費用はなんと10種類以上で月10万円。これにはネットからも『中年でその食生活は早死にしそう』というドン引きの声から、『こんな変人なんですよってアピール? 話盛ってない?』と疑う声も。しかし、一方では『食に興味がない人っているよね』と理解を示す人も。ある意味、現代的な食事の摂り方ですが、ドン引きされていたことは間違いありません」(同)

また、人気俳優の大沢たかおも食のこだわりを告白している。

「15年3月16日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演し、肉好きと明言。しかし、ただの肉好きではなく、『(朝から)300~400gぐらい。昼も食べられるタイミングがあれば肉を。野菜はほとんど食べない』とのことで、肉は業者から少なくとも週1ペースで4~5キロ取り寄せていると話していました。このエピソードにネットユーザーからは『変わり者すぎる』『肉食の人って体臭くさいよね』と引く声の一方、『イケメンでちょい天然、ますます好きになった』『草食系に見えるのに、お肉ばっか食べてる肉食系なんて最高』とのコメントもあります」

不規則な生活を送る芸能人が、偏食がちになるのは致し方ないだろう。とはいえ、健康を損なっては仕事もできないだけに、体だけは大事にしてもらいたいものだ。
(立花はるか)

あなたにおすすめ