一度は泊りたい!日本国内の「露天風呂付き客室」がおすすめの極上贅沢宿18選

じゃらんnews

2018/11/5 10:00


御宿 The Earth

旅情を掻き立てる落ち着いたしつらえのお風呂。
とろりとした温泉の湯に足を踏み入れた瞬間、目前に広がる見渡す限りの絶景に心奪われる―。
それはまさに想像を超える極上の空間かもしれません。
地元の貴重な食材を大胆に使い、見た目も味も繊細な料理の数々を堪能した後は、再びプライベート空間でゆったりとお湯に浸かり、満天の星々を眺めるという幸せ。
夫婦で過ごす特別な日、カップルにとって大切な日のデート、プライベートな空間は忘れられない時間を演出してくれます。

そんな一度は泊ってみたいと誰もが憧れる、露天風呂付き客室のある極上贅沢宿をご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース
1.御宿 The Earth【三重県・鳥羽市】
満月の夜のサプライズ。海にのびる光の道と波音のBGMに酔う。
御宿 The Earth「リラクゼーションスイート」の客室露天風呂には、自家源泉の温泉がなみなみ※現在は、石造りの浴槽に改装されています。 絶景time

客室のテラスと露天風呂では季節を問わず、日の出と月の出が観賞できる。満月の夜にはムーンリバー、月のない夜は満天の星も。

「嵐を観る宿」という一風変わったキャッチフレーズを冠する「御宿 The Earth」。その言葉の意味は、細い山道を車で上りきり、宿に辿り着くなり明らかになる。伊勢志摩国立公園内で5万4000坪の原生林を抱く岬の先端、太平洋をぐるりと見渡すロケーションは、まさに別天地の迫力である。「晴れの日はもちろん、雨の日もありのままの自然を体験できる場所」。

どの部屋からも雄大な海景色が望めるが、特に東向きの客室は日の出や月景色が美しいとか。満月の眺めを誕生日のサプライズにと、「リラクゼーションスイート」を予約した。88㎡の広さに海一望の露天風呂や離れのリラクゼーションルームまで備えた、申し分のない空間である。広々としたテラスに出れば、鳥の声や波音など自然のBGMに癒やされる。
御宿 The Earth地球の輪郭を感じられる、絶景の展望台。ここからも朝日やムーンリバーが望める御宿 The Earth夕焼けや漁火の海景色が美しい「バー南風MAZE」御宿 The Earth「リラクゼーションスイート」には4名定員と2名定員の2タイプがある。東を向き、空気が澄んだ日にはテラスから富士山が望めることも御宿 The Earthダイニング「嵐」は館内屈指のビューポイント。朝食時の眺めも素晴らしい御宿 The Earth伊勢志摩と各地の旬の食材を融合させた和会席の夕食。大阪の老舗料亭出身、山川基次総料理長の技を堪能あれ御宿 The Earth天井に天の川がきらめく「貸切風呂Healing」は、利用料60分3240円 御宿 The Earth(おやど ジ アース)
TEL/0599-21-8111
住所/三重県鳥羽市石鏡町中ノ山龍の栖
アクセス/電車:近鉄鳥羽駅よりタクシーで25分※定刻発の無料送迎バスあり/車:伊勢道伊勢ICより35分
「御宿 The Earth」の詳細はこちら
2.蛍雪の宿 尚文【群馬県・水上温泉】
眼前に迫る紅葉に魅了され、2人きりのテラスで寛ぐ休日。
蛍雪の宿 尚文母屋の露天風呂付き客室には意匠の異なる3タイプが。写真は「あけび」のテラス 絶景time

朝の澄んだ空気の中で、露天風呂から眺める紅葉は格別。陽光に照らされる晴れの日も、艶めきを増す雨の日も、それぞれに美しい。

秋気澄むある週末、色付く上州の山々を愛でながら車を走らせ、群馬県・水上温泉郷へ。
温泉街を抜けた静かな山里に、「蛍雪の宿 尚文」は現れた。軽やかな風に背中を押されつつ門をくぐると、紅葉をまとった庭園の風流な佇まい。
田舎造りの重厚な建物を背景に、紅、黄、緑と彩り豊かな景色が目を奪う。ホタル水路が整備され、夏の夜には淡い光が飛び交うというこちらの庭園。面積は約500坪と、朝夕のぶらり散歩にあつらえむきの広さである。

母屋の露天風呂付き客室は天然木の温もりに包まれた部屋は二間続きの広々とした造りで、奥に目当てのテラスが。
黄金にきらめく紅葉が眼前に迫り、途端に非日常へと誘われる。デッキチェアに寛ぎ、秋景色との対話を愉しむ贅沢な時間。温泉が注ぐ露天風呂もその場に備わり、部屋から出る理由がもはやどこにも見当たらない。
蛍雪の宿 尚文大きなケヤキやモミジが紅葉した庭園は、ライトに照らされた夜の表情も味わい深い蛍雪の宿 尚文目に鮮やかな秋色に彩られた宿の門。紅葉の見頃は、例年11月上旬~下旬頃蛍雪の宿 尚文紅葉の山々を望むロビーラウンジには、群馬の地酒が愉しめる利き酒コーナーも蛍雪の宿 尚文夕食は地元農家直送の季節の野菜や群馬県産肉、スタッフが収穫したきのこなど、地産食材を丁寧に調理した「山人料理」を堪能蛍雪の宿 尚文庭の木々が露天風呂付きテラスを囲むように色付く蛍雪の宿 尚文古民家の趣漂う居心地のよい客室にはマッサージチェアも。大切な人に癒やしのひと時を贈りたい 蛍雪(けいせつ)の宿 尚文(しょうぶん)
TEL/0278-72-2466
住所/群馬県利根郡みなかみ町綱子277
アクセス/電車:JR水上駅よりバスで15分/車:関越道水上ICより15分
「蛍雪の宿 尚文」の詳細はこちら
3.ホテル竜宮 天使の梯子【熊本県・松島温泉】
島影連なる天草の海。自然が織り成す壮大なアートを心ゆくまで。
ホテル竜宮 天使の梯子露天風呂付きテラスでは波音や潮風の癒やしも。目の前には大小の島々からなる仏島が望める 絶景time

晴れた日の陽光にきらめく海景色も美しいが、ダイナミックなサンセットと夕焼けの眺めは感動必至。秋冬時期の日没は、17時~18時頃を目安に。

熊本県の西部、大小20余りの島々からなる天草地方。群青色の海を彩る多島美が、日本三景の一つ、宮城県松島に似ていることから「天草松島」の名がついたとか。その美景と共に天草の美食を堪能できる宿がある。

熊本本土から風光明媚な4つの橋を経て、辿り着いたのが「ホテル竜宮」。本館ロビーから繋がる「天使の梯子」専用ロビーでチェックインを済ませ、いざ客室棟へ。
客室に入ると、洗練された空間と一幅の絵画のような海景色。濃淡様々な小島を浮かべた内海の穏やかな眺めが、静謐な滞在を約束してくれているようで、疲れが一気に吹き飛ぶ。
テラスには松島温泉が注ぐ露天風呂、窓辺には小上がりも。ゆったりと気の向くままに部屋の各所から味わい尽くした景色が、真骨頂を発揮したのは夕刻だった。黄金に輝く夕日が島影へ沈み、海と空の境には何色もの絵の具を繊細に塗り重ねたような壮大なグラデーションが。
ホテル竜宮 天使の梯子船のスクリューが飾られた天使の梯子専用ロビー。客船の一室を彷彿とさせる重厚な空間だホテル竜宮 天使の梯子寝室にはセミダブルベッドが2つ、リビングにはソファと小上がりがあり、思い思いに寛げるホテル竜宮 天使の梯子客室には露天風呂の他に広々とした内風呂も。こちらは温泉ではないが、横幅のある窓から島影の連なる美しい海景色が愉しめるホテル竜宮 天使の梯子食材は伊勢海老、黒鮑、肥後赤牛など。天草で水揚げされた新鮮な海の幸や熊本の厳選食材を用いた、鉄板焼きと創作日本料理に舌鼓をホテル竜宮 天使の梯子別棟「海ほたる」には九州の焼酎40種が揃う「足湯BAR」も ホテル竜宮 天使の梯子(はしご)
TEL/0969-56-3333
住所/熊本県上天草市松島町合津6136-20
アクセス/電車:JR三角駅よりタクシーで25分/車:九州道松橋ICより1時間
「ホテル竜宮 天使の梯子」の詳細はこちら
4.天の丸【愛知県・蒲郡温泉】
きらめく星々、眼下には街灯り。銀河を旅するような一夜を。
天の丸
標高約380mの高台に建つこちらの宿では、到着したゲストを三河湾や遠州灘の大パノラマが迎える。日が暮れると、眼下の蒲郡市街から遠く渥美半島まで、きらめく夜景が一望の下に。その眺めを客室はもちろん、レストランや屋上露天風呂でも愉しめるというから贅沢。記念日プランも充実している。
天の丸露天風呂付き客室「月昇宮」で、宝石をちりばめたような景色を二人占め。街灯りが減った深夜には美しい星空が現れる天の丸夕食は夜景レストランで、みかわ牛A5等級ステーキなど彩り豊かな会席料理を 天の丸
TEL/0564-62-1751
住所/愛知県額田郡幸田町大字荻字遠峰10
アクセス/電車:JR蒲郡駅よりバスで20分/車:東名岡崎ICより40分
「天の丸」の詳細はこちら
5.浜千鳥の湯 海舟【和歌山県・白浜温泉】
思い思いの特等席で寛ぎ、海と対話する至福の時間。
浜千鳥の湯 海舟
太平洋に向かって張り出した岬の上に佇む純和風旅館。敷地内の散歩道を行けば、夕日を望む見晴らし台や11月中旬~12月初旬が見頃のバラ園も。別荘のように独立した玄関を持つ離れ平屋の客室は、室内各所が海絶景の特等席。心地よい海風にあたりながら、源泉100%掛け流しの湯にまどろみたい。
浜千鳥の湯 海舟露天風呂、リビングなど、どこにいても海が望める離れ平屋の和洋室。美しい夕景を2人きりで浜千鳥の湯 海舟離れの客室棟は宿で最も海のそばに位置 浜千鳥の湯 海舟(かいしゅう)
TEL/0739-82-2220
住所/和歌山県西牟婁郡白浜町1698-1
アクセス/電車:JR白浜駅よりバスで20分/車:阪和道南紀田辺ICより20分
「浜千鳥の湯 海舟」の詳細はこちら
6.森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷【静岡県・土肥温泉】
巨大な夕日に染まる水平線。秋絶景を2人きりの離れ家で。
森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷
駿河湾を見渡す小高い山ひとつ、約1万坪の敷地を抱く宿。古民家の良質な部材で建築された8棟の離れ客室には、海と夕日を一望する露天風呂が。行き交う船の眺めも旅情を盛り上げる。
森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷全室が独立した離れ家。源泉100%の温泉露天風呂をはじめ、テラスや和室でも名高い西伊豆の夕日と海の展望が満喫できる森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷伊豆の旬食材が共演する創作懐石の夕食 森の入り江の離れ宿 無雙庵(むそうあん) 枇杷(びわ)
TEL/0558-97-3123
住所/静岡県伊豆市土肥259-1
アクセス/電車:伊豆箱根鉄道修善寺駅よりバスで土肥温泉まで50分。バス停着後無料送迎あり(要予約)/車:東名沼津ICより1時間
「森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷」の詳細はこちら
7.リゾートホテル モアナコースト【徳島県・鳴門市】
瀬戸内海に育まれた、天然モノが主役。地産地消のイタリアン。
リゾートホテル モアナコースト全客室に専用露天ジャグジー付き。昼は海景色、夜は満天の星を眺めてシャンパンで乾杯を
徳島県の北端、四国本島と淡路島に挟まれた鳴門海峡に浮かぶ大毛島。大鳴門橋ができてから往来は増えたものの、山々と雄大な瀬戸内海に抱かれた素朴な自然が今なお色濃く残る。この地にひっそりと建つ「リゾートホテル モアナコースト」は地中海の小さな旅籠屋を彷彿とさせる佇まいだ。

遠来のリピーターも多く、ゲストのお目当てはディナーで供されるイタリア家庭料理と言っても過言ではない。主役は瀬戸内海で水揚げされたばかりの鮑、鳴門鯛をはじめとする天然モノ。新鮮な魚介がコースに豪快かつ贅沢に盛り込まれる。料理に使用するハーブや野菜も自家菜園でスタッフ自ら育てる徹底ぶりで、あくまでも地産地消にこだわる。
リゾートホテル モアナコーストメゾネットスタイルの別館スイートルーム客室リゾートホテル モアナコースト広大な芝生のガーデンと桜の樹々に囲まれたホテル。散策も楽しめるリゾートホテル モアナコースト鳴門産天然鮑のソテー
生きたままの鮑を低温スチームして柔らかな食感に。香り高いブルギニオンソースと鳴門産ワカメを絡めて
リゾートホテル モアナコースト徳島産牛のタリアータ
徳島県産阿讃牛はシンプルに焼いてタリアータに。ほんのり甘いマルサラ酒ソースがより旨みを引き立てる
リゾートホテル モアナコーストアニバーサリーケーキ
シェフ特製のガトーショコラに季節のフルーツをのせて。秋は葡萄や柑橘類など
リゾートホテル モアナコースト
TEL/088-687-2255(8時~21時)
住所/徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字高砂186-16
アクセス/電車:JR鳴門駅より無料送迎車で8分または徳島空港より無料送迎車で20分(要事前予約)/車:神戸淡路鳴門道鳴門北ICより2分
「リゾートホテル モアナコースト」の詳細はこちら
8.扉温泉 明神館【長野県・扉温泉】
卓越した匠の技で進化する、信州食材の真髄を味わう。
扉温泉 明神館客室露天風呂。源泉100%掛け流しの湯が満ちる
標高1050mの山々のふところ、薄川の風光明媚な渓谷にそっと溶け込むように佇む一軒宿「扉温泉 明神館」。創業は1931(昭和6)年、名だたる文人墨客に愛された名湯と心づくしの料理で多くの旅人を癒やしてきた。驚くべきは創業当初から自家農園・扉農場を持ち、豊かな土質を活かした有機栽培が本格的に行われてきたこと。

山や畑で採れたものを使い客人をもてなしたのが宿の原点となり、現在は世界的ホテル・レストラン会員組織「ルレ・エ・シャトー」の一員となるまでに成長を遂げた。

チェアに並んで座り暖炉の灯りと色づく樹々を眺めながらのディナータイムは贅沢で温かだ。
扉温泉 明神館目の前の大自然と一体となる湯処「雪月花」。立った姿勢で浸かることができる扉温泉 明神館和室一例。客室は和室、洋室、露天風呂付きなどお好みで扉温泉 明神館渓谷の美景と木の温もりに包まれるモダンなダイニング扉温泉 明神館仔羊のロースト ジュドアニョーソース
柔らかくジューシーな仔羊の骨付き肉をロースト。肉の純粋な旨みと香りを失わずに抽出したソースが絶品
扉温泉 明神館洋ナシのデザートキャラメルソース。愛らしい小さな洋ナシに感嘆の声があがりそう。秋を感じる一品 扉温泉 明神館
TEL/0120-37-1810
住所/長野県松本市入山辺8967
アクセス/電車:JR松本駅より無料シャトルバスで30分/車:長野道松本ICより40分
「扉温泉 明神館」の詳細はこちら
9.著莪の里 ゆめや【新潟県・岩室温泉】
一日一棟限定の贅沢。別荘気分で過ごす、特別な家族の記念日。
著莪の里 ゆめやはなれ舎専用の浴室棟。源泉100%掛け流しの湯が懇々と湧き24時間自由に湯浴みが可能
新潟の奥座敷・岩室温泉。良質な湯に浸かり、大人がゆっくり過ごせる寛ぎの宿を創りたい―そんな大女将の想いから老舗料理旅館の姉妹館として1988(昭和63)年に開業した「ゆめや」。
二千坪の敷地に華美を省いた数奇屋造り和室10室の母屋とはなれ舎1棟が建つ小さな旅館だ。

創業以来、心のこもった上質なもてなしと洗練された美食が評判となり、リピーターも多数。

基本的に12歳以下の宿泊は不可という大人のための宿だが「はなれ舎」だけは特別だ。「子どもや孫と一緒に泊まりたい」という願いを叶えられる。

プライベート庭園と源泉100% 掛け流しの専用半露天風呂を備える二階建ての設え。別荘感覚で三世代が一堂に集う最高の記念日が実現する。母屋との距離も適度に保たれており周りに気兼ねすることなく料理や温泉を心ゆくまで楽しむことができるのも嬉しい。
著莪の里 ゆめや開放感たっぷりの吹き抜けが印象的な二階建ての「はなれ舎」。6名まで宿泊可能著莪の里 ゆめやはなれ舎外観。自然に囲まれた別荘さながら露天風呂「ゆめみの湯」。2012年に湯開きした自家源泉を敷地内に持ち、湯船には含硫黄のフレッシュな湯がたっぷりと注ぐ 著莪(しゃが)の里 ゆめや
TEL/0256-82-5151
住所/新潟県新潟市西蒲区岩室温泉905-1
アクセス/電車:JR燕三条駅より無料送迎車で30分(要事前予約)/車:北陸道三条燕ICより30分
「著莪の里 ゆめや」の詳細はこちら
10.銀水荘 兆楽【兵庫県・有馬温泉】
ゆとりの特別室で一家団欒。金銀ふたつの源泉に浸かる。
銀水荘 兆楽最高の贅を尽くした露天風呂付別邸「紫貴」がおすすめ
日本三古湯の歴史を誇る有馬温泉。
六甲の自然に囲まれた温泉街は狭い坂道が入り組み風情ある関西の奥座敷だ。
太古から変わらぬ有馬特有の茶褐色の金泉と無色透明の銀泉を求めて、全国から多くの旅人が訪れる。二種の名湯を館内で満喫できるのが「銀水荘 兆楽」。

自家源泉から湧出する金泉・銀泉の湯を大浴場と露天風呂「櫟の湯」でもたっぷりと堪能できる。
銀水荘 兆楽金泉・銀泉を一度に愉しめる露天風呂「櫟の湯」。体を芯から温める金泉は入浴後もポカポカが持続する 銀水荘 兆楽豊富にラドンを含む銀泉が満ちる大浴場内湯銀水荘 兆楽宿自慢の月替わりの懐石料理。客室で一品一品供される 銀水荘 兆楽
TEL/078-904-0666
住所/兵庫県神戸市北区有馬町1654-1
アクセス/電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩6分/車:中国道西宮北ICより15分
「銀水荘 兆楽」の詳細はこちら
11.仙郷楼【神奈川県・仙石原温泉】
客室の専用露天風呂で、乳白色の湯に身を委ねる至福。
仙郷楼西館離れ露天風呂付和室。10畳6畳の二間、8畳6畳+応接セットの2タイプ
箱根仙石原に佇む白濁湯が自慢の老舗温泉旅館。
「西館離れ」は和室二間に源泉100%掛け流しの濁り湯を満喫できる専用露天風呂付。2~3人で足を伸ばして浸かれる大きさも魅力だ。夕食・朝食は部屋タイプにより部屋食もしくは食事処で。
ゆったりとした滞在が叶う。
仙郷楼金時山を望む露天風呂は抜群の開放感。秋は白濁湯と紅葉のコントラストも美しい仙郷楼夕食は先付から始まる、目で舌で感じていただく懐石料理 仙郷楼(せんきょうろう)
TEL/0460-84-8521
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1284
アクセス/電車:小田急箱根湯本駅より桃源台行き箱根登山バスで30分、仙郷楼前より徒歩すぐ/車:東名御殿場ICより15分
「仙郷楼」の詳細はこちら
12.ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり【栃木県 新那須温泉】
洗浄×美白の相乗作用で、翌朝、三度見する肌へ。
泉質:炭酸水素塩泉・硫黄泉

2種類×美人の湯
ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり2018年リニューアルした檜の客室露天風呂。他に岩、御影石、信楽焼の浴槽がある
遡ることおよそ1400年。茶臼岳の山麓に湧き出る温泉地として、歴史を刻み始めた那須温泉郷。栃木県では最古の湯であり、その名を知らない人はいない。この温泉郷の中で、もっとも新しい新那須温泉にあるのが「星のあかり」だ。

つづら折りの道を上り、那須御用邸のほど近くにぽつんと現れる小さな宿は、喧騒とはかけ離れた静寂な山間に佇む。玄関をくぐった瞬間、鼻をくすぐる硫黄臭が、温泉好きの心を掻き立てる。この宿の最大なる魅力は、天然温泉100%の硫黄泉が掛け流される大浴場とは別に、13室全客室に備わった客室露天風呂に、無色透明の別の泉質の湯が注がれているということ。

しかもいずれも正真正銘の美肌の湯とくれば、女性が憧れる宿というのも頷ける。小さな宿ゆえの、手の込んだ心尽くしの料理で心まで満たされ、熟睡した翌朝、化粧のノリの良さに、鏡を二度見ならぬ三度見してしまうはず。
ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり刺激の強い硫黄泉の後に、客室露天風呂のやわらかな湯の順で入るのが美肌の黄金コースぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり岩風呂の付いた「星天」の客室ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかりとちぎ和牛の溶岩焼や地元産の八汐マスのお造りなど、評判の高い創作会席料理 ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり
TEL/0288-53-6050(予約センター)
住所/栃木県那須郡那須町湯本206-1120
アクセス/電車:東北新幹線那須塩原駅より東野バス那須湯本行きで新那須下車(バス代無料)、バス停より無料送迎車で3分/車:東北道那須ICより20分
駐車場/20台
「ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり」の詳細はこちら
13.下呂温泉 湯之島館【岐阜県 下呂温泉】
見事な意匠の数々にふれ、澄んだ名湯に静かに身を沈める。
泉質:アルカリ性単純温泉

文化財×美人の湯
下呂温泉 湯之島館2016年に新しくなった「春慶荘」の客室露天風呂。シャワーもすべて温泉
下呂温泉街を眼下に一望し、下呂富士中腹に位置する木造3階建。1931年に創建され、90年近くここにある自然と対話を重ねてきた。威風堂々たる玄関、3階建の本館、渡り廊下の3カ所が、2010年国登録有形文化財に登録され、名実ともに下呂が誇る老舗宿となった。

下呂温泉と言えば、日本三名泉のひとつ。
アルカリ度の高い湯が美人の湯として人気だ。街での足湯巡りもいいが、この宿なら、司馬遼太郎氏が賞賛した「春慶荘」にこもり、客室露天風呂で名湯を堪能したい。飛騨の宮大工による総檜造りの東屋は、春慶塗で統一されている。
艶やかな柿色に輝く柱や欄間など、控えめな華やかさに、日本の粋を感じ取りたい。
下呂温泉 湯之島館温泉街一望の展望露天風呂「山渓之湯」。この他、大浴場、家族風呂、足湯も下呂温泉 湯之島館総春慶塗の「春慶荘」の客室。紅葉の時期は特に美しい下呂温泉 湯之島館飛騨牛のサーロインや飛騨川の鮎やアマゴ、特製焼き寿司などが並ぶ夕食 下呂温泉 湯之島館
TEL/0576-25-4126
住所/岐阜県下呂市湯之島645
アクセス/電車:JR高山線下呂温泉駅より送迎バスで5分/車:中央道中津川ICより60分
駐車場/30台
「下呂温泉 湯之島館」の詳細はこちら
14.潮騒の宿 うえ久【三重県・鳥羽市】
全室オーシャンビューの宿に露天風呂付特別室が誕生。
潮騒の宿 うえ久海側露天風呂付き客室と露天風呂付き客室の2部屋が1月に新たに登場
伊勢神宮から車で30分の場所に立つ、全室オーシャンビューの宿。2018年1月には和室をリニューアルし、露天風呂付き客室特別室2部屋が登場。
小さな子ども連れでも、気兼ねなく温泉を楽しむことができる。板前修業を終えた漁師の若旦那が作る絶品魚料理とともに、良質のお湯を堪能しよう。
潮騒の宿 うえ久海側露天風呂付き客室からは目の前に広がる海絶景を眺めることができる 潮騒の宿 うえ久
TEL/0599-33-6221
住所/三重県鳥羽市相差町431
アクセス/電車:JR近鉄鳥羽駅よりかもめバス国崎行き相差(石神さん前)下車徒歩10分※JR近鉄鳥羽駅より送迎有/車:第二伊勢道白木ICより15分
「潮騒の宿 うえ久」の詳細はこちら
15.加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯【和歌山県・和歌山市】
創業200年余の老舗宿がリニューアルオープン。
加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯船の形をあしらった露天風呂
外観や客室、エントランスなどを大幅に改装し、2018年7月にリニューアルオープンした『ひいなの湯』。
新しく海を眺めながらくつろげるフリーラウンジも登場し、滞在中の満足度もさらにアップした。美しい夕焼けを望む露天風呂に浸かり、新鮮な魚料理をいただく。そんな贅沢なひとときをたっぷりご堪能あれ。
加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯雄大な海の眺望が楽しめるラウンジも新たに登場。寛ぎのひとときを楽しみたい 加太淡嶋(かだあわしま)温泉 大阪屋 ひいなの湯
TEL/073-459-1151
住所/和歌山県和歌山市加太142
アクセス/電車:南海加太線加太駅より20分/車:阪神高速湾岸線泉佐野南ICより50分
「加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯」の詳細はこちら

16.お宿うち山【静岡県・伊豆高原】
土鍋炊きのつややかなご飯を鮑のあんかけで味わう至福。
お宿うち山客室「花」タイプ。2階の窓を開けると眺望抜群の露天風呂が。全客室に露天と内湯の2つの湯船が付く
お椀を伏せたような美しい山容が目を惹き、伊豆高原のシンボルとして愛される大室山。その山肌が目の前に迫る静かな別荘エリアに『お宿うち山』はある。わずか6部屋の客室は、いずれも離れでメゾネットタイプ。1階は落ち着いた和室、海を望む2階テラスには温泉で満たされた露天風呂があり、ゆるゆると客室で過ごすのにふさわしいおこもり宿だ。

つかの間の休息を求めて訪れるゲストのため、料理にはことのほか力を入れる。夕食のテーマは、うち山流懐石料理。食材は野菜や伊勢海老など地元産を使いつつ、各地から選りすぐりの品を取り寄せる。それらを京都で修業を積んだ料理長が、伊豆の豊かさを散りばめた独自のコースに仕立てていく。季節で替わる夕食に対し、贅を尽くした料理を象徴するのが朝食だ。名物は、開業以来の定番である「鮑のあんかけ」。歯ざわり柔らかな鮑を、土鍋炊きのご飯にかけて味わうのは、まさに至福のひととき。

このひと品が生まれたのは「お帰りの直前まで心に残る料理でもてなしたい」という宿の想いから。その感激が「また来たい」という気持ちにつながり、常連客を増やしていく。
お宿うち山大室山を望む渡り廊下が6つの離れを結ぶ 宿の幸せ朝ごはん
お宿うち山鮑のあんかけ
トロリとしたあんの中には、裏ごしした鮑の肝を忍ばせて。この上ない贅沢を朝から味わえる。
お宿うち山朝食一例。汲み上げ湯葉や季節野菜の煮物など夕食と比べても遜色のない品々が並ぶ。吟味された器も美しい 夕食
お宿うち山秋の前菜一例。煎り銀杏や丸十茶巾絞りなど季節感を大切にするお宿うち山お椀。出汁をひく直前にかつお節を削るなど丁寧な仕事が光る お宿うち山
TEL/0557-52-0010
住所/静岡県伊東市大室高原2-716
アクセス/東名厚木ICより2時間20分
「お宿うち山」の詳細はこちら
17.島宿真里【香川県・小豆島】
旬の時期だけ味わえるつややかで鮮烈な炊き込みご飯。
島宿真里島宿真里客室「お」の寝室と浴室。どれも趣の異なる全8室は温泉を引いた内湯付き。2019年春には全5室を備えた別邸がグランドオープンする予定
小豆島でオリーブが栽培され始めて100年余り。国内シェアの大半を占める一方、品質の良さから近年は商品を入手しづらい状況が続く。オリーブの収穫は、秋から冬にかけて。この時期『島宿真里』で味わえるのが、オリジナルの「オリーブご飯」だ。

使うのは、摘んだオリーブの実を塩水に漬けた「新漬け」と搾りたてのエクストラヴァージンオイル、そして小豆島産の新米のみ。食べ方もシンプルで、土鍋で炊いたオリーブご飯にオイルをかけて味わう。

古い醤油蔵が軒を連ねる島らしく、夕食のテーマは醤油会席。小豆島の豊かな恵みを肌で体感できる宿だ。
島宿真里館内には囲炉裏の間も。昭和初期に建てられた母屋は国の登録有形文化財 宿の幸せ朝ごはん
島宿真里オリーブご飯
その年のオリーブ新漬けや搾りたてオイルにこだわるため提供は10月下旬~3月頃限定。滞在時の献立によっては夕食で登場することも。
島宿真里籠盛りの小鉢が美しい朝食は、野菜を中心に目覚めの体が喜ぶような素朴でやさしい料理が並ぶ島宿真里食材は旬の地物を可能な限り生産者から直接手に入れる 夕食
島宿真里瀬戸内の造り盛鉢。添えられた4種類の島醤油で新鮮な地魚を楽しむ趣向がユニーク 島宿真里
TEL/0879-82-0086
住所/香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2011
アクセス/草壁港より10分
「島宿真里」の詳細はこちら
18.ホテル南風楼【長崎県・島原温泉】
有明海が目前に迫る特別室で爽快な海景色と過ごす記念日。
ホテル南風楼癒しと安らぎがコンセプトの特別室は限定2室
茜色の朝日と満天の星を眺める絶景リゾート。館内全ての露天風呂から碧く輝く有明海を望む。特別室「DXスイート和洋室」は84㎡の広さに信楽焼の半露天風呂デッキテラス付。水平線から昇る朝日は息を呑む美しさだ。
ホテル南風楼絶景露天風呂「天空」。海と一体となるかのような湯浴みに感動ホテル南風楼料理長自ら厳選、島原の郷土色豊かな品々が並ぶ創作会席 ホテル南風楼
TEL/0957-62-5111
住所/長崎県島原市弁天町2-7331-1
アクセス/電車:島原外港より無料送迎車で5分(要事前予約)または島原鉄道島鉄本社前駅より徒歩3分/車:長崎道諫早ICより1時間10分
「ホテル南風楼」の詳細はこちら

※この記事は2018年8月時点での情報です

あなたにおすすめ