高橋一生が台湾でイベント、応募倍率は30倍以上

dwango.jp news

2018/11/5 12:25


7つの国とエリアで日本のテレビ番組を放送するWAKUWAKU JAPANは、今年9月で放送開始から2周年を迎えた。これを記念して、現在WAKUWAKU JAPANで放送中の最新ドラマ「僕らは奇跡でできている」の主演を務める高橋一生が2018年11月3日に台湾を訪問し、台北市内で記者会見、視聴者を招いたスペシャルイベントなど、ドラマのPRを行った。記者会見には30以上のメディアが参加、スペシャルイベントの応募倍率は30倍以上となり、大きな話題となった。

今回のドラマは高橋が民放ゴールデンタイムの連続ドラマで初主演を務める作品。台湾でも注目されており、WAKUWAKU JAPANはこの話題作を台湾でいち早く放送している。3日に開催されたイベントでは、初の訪台となる高橋が来場し、視聴者へ感謝の言葉を伝え、ドラマ「僕らは奇跡でできている」の見どころを紹介した。

高橋は撮影現場での出来事や、役作りで気を付けていることなどを台湾の視聴者に話した。また、台湾語の挨拶に挑戦したり、台湾の有名なグルメを試食するなど、台湾ならではの内容でイベントは大いに盛り上がった。

あなたにおすすめ