乃木坂46齋藤飛鳥の「シニア系」トークにネットもほっこり感動

ザテレビジョン

2018/11/5 11:25

11月4日深夜に放送された「乃木坂工事中」(テレビ東京)は、「乃木坂46 B級ニュース大賞2018」。さまざまなニュースで世間の話題となった2018年の乃木坂46の裏で、人知れず巻き起こっていた小っちゃいニュースを発表した。

中でも齋藤飛鳥のB級ニュース「大園桃子のおばあちゃんからお年玉をもらう」では、司会の設楽統(バナナマン)がその内容について説明を求めた。

齋藤は「特典映像で、みんながいろんな地方に散らばるロケがあって、ついでに(大園の)鹿児島の実家に行こうってなって。私とぞのっち(大園)と(秋元)真夏の3人で行ったんですけど、すごいおもてなししてくださって。

バーベキューとかもやって、その後にぞのっちの弟にマジック披露してもらったり、結構お世話になったら、おばあちゃんが来て、『どうぞ』って言って(ポチ袋を渡しながら)『東京でおいしいコーヒーでも飲んで』って言ってくれて」と説明。

さらに齋藤は「私“シニア系”のそういう話に本当に弱くて。映画とかでも、お年寄りの方が出てくるやつは本当ボロボロ泣いちゃうくらい好きなので、本当かわいらしいなって思って、ずっと使えずに家においてあります」と、ほっこりエピソードを披露していた。

これに設楽は「心温まるシニア系の話だったね」と齋藤の言葉を借りてツッコミを入れ、笑いを誘っていた。

ネット上では「シニア系てw」「飛鳥ちゃんならいくつになってもお年玉あげるわ」「お年玉あげた話ほっこりする」と話題を集めていた。

次回の「乃木坂工事中」は11月11日(日)深夜0時より放送。「22枚目シングルヒット祈願 センター西野がメンバーと最後の小旅行」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/168105/

あなたにおすすめ