Uberがトップドライバーの大学授業料を免除。ハードルは高め...

181103_uber
Image: Uber Newsroom

受けたい学科はあるのかな?

自動車配車サービスのUber(ウーバー)が、ドライバーまたはその家族が目標を達成できるようお助けするプログラム「Uber Pro」の一環として、大学の授業料を提供することを発表しました。

ほかにも特典はいろいろ


プログラムに入ることができたトップドライバーたちは、Uber Visaデビットカードを使用したときの給油時にキャッシュバックが得られたり、全国2万店ある契約メカニックにて、車両のメンテナンス費用が25%の割り引きになるなどの特典も受けられます。

しかし条件が厳しい


Engadgetによりますと、対象になるのは4.85以上の顧客評価を受けているトップドライバーたち。相当に優秀じゃないと得られない数字のようで、さらには4.75を下回るとプログラムから除外されてしまうのです。

そしてこの学費免除は、アリゾナ州立大学のオンライン授業にのみ適用されるとのこと。法的な家族もそれらのサービスを享受できますが、適用されるのはひとりのみ。

しかも運転でポイントを貯めてランクを上げる階層型報酬制度となっており、そのポイントと特定のオファーを交換することになるのです。ですがBuzzFeedいわく、ここまで上りつめるには、ほぼフルタイムでドライバーをやっていないと達成できないような高いハードルなのだそうです。

バイトで学業が疎かになる典型的な例の気もしますが……オンラインだったら空き時間に受講できるのでどうにかなる……かも?

Source: Engadget, BuzzFeed via Uber Newsroom

あなたにおすすめ