レディー・ガガの歌声を最高の臨場感で!『アリー/スター誕生』世界初IMAX上映が決定

Movie Walker

2018/11/5 10:00

先週末に閉幕した第31回東京国際映画祭のオープニング作品として上映され、話題を集めたレディー・ガガ初主演作『アリー/ スター誕生』(12月21日公開)が、全国のIMAXシアター31館で上映されることが決定した。本作がIMAXで上映されるのは世界で初めてのこと。

IMAXシアターを運営するIMAX社は、本作の上映にあたり「『アリー/ スター誕生』を日本全国のIMAXで上映するのをとても楽しみにしています」「鮮やかな映像、大きなスクリーン、心躍らせる音響。世界で最も臨場感のある映画体験を可能にするIMAXでは、観客はただ映画を観るのではなく、映画の中へと導かれます。アリーのドラマと歌声を、まさにその場にいるかのような臨場感で体感することができます」とコメント。

本作は、歌手になることを夢見て小さなバーで歌う日々を送るアリーが、世界的シンガーのジャクソンと出会って瞬く間にスターダムを駆け上がっていく王道のシンデレラ・ストーリーだ。『アメリカン・スナイパー』(14)でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたブラッドリー・クーパーが初監督を務めたことはもちろん、歌姫レディー・ガガの圧巻の歌声に公開前から話題沸騰。

10月5日から公開された全米では、興行収入ランキングで4週連続上位に君臨し、興行収入は1億5000万ドルを突破。批評家や観客から熱狂的な支持を集め、早くも第91回アカデミー賞の最有力コンテンダーとの呼び声も高い。なかでも、最も有力視されているのは、アリーを演じたレディー・ガガの主演女優賞だ。

日本初披露となった東京国際映画祭では、アリーの歌声に心打たれた観客が続出。上映終了後からSNS上には絶賛の声が多数寄せられた。今冬の公開までにさらに話題となるだろうエモーショナルなドラマを、最高の音響と映像が堪能できるIMAXシアターで体験していただきたい。(Movie Walker・文/久保田 和馬)

https://news.walkerplus.com/article/168181/

あなたにおすすめ