草なぎ剛、稲垣吾郎との関係を赤裸々に語る「実は1番吾郎さんが…」

AbemaTIMES

2018/11/5 08:00


 4日に放送された『7.2 新しい別の窓 #8』(AbemaTV)の中で、草なぎ剛が稲垣吾郎との関係をゲスト出演した高橋克典に赤裸々に打ち明けた。



草なぎと高橋は番組の企画で徳島から兵庫までを1泊2日でツーリングした。その道中の宿で、2人はホンネトークを展開。草なぎは稲垣について、「吾郎さんとは高校の同級生だったんですよ。でもなぜか僕は慎吾と仲が良いというか。吾郎さんって我が道を行く人で。僕は”自由人”、慎吾は”天真爛漫”という世の中のイメージがあると思うんです。けど、実は1番吾郎さんが自由奔放で天真爛漫なんですよ。なので干渉し合わないというか」と本音を吐露。この発言を受け、高橋も「吾郎ちゃんってすべて逸脱してるというか、あんまり気にしていない部分があるよね」と同調した。



続けて、草なぎは「先日も慎吾がパリで個展を開いて、吾郎さんと2人で応援に行ったんです。そこで吾郎さんと過ごす時間が多かったんですけど、世界観というか”吾郎さんワールド”がすごくて。吾郎さんって若いときからパリに行ってるんですよ。僕はほぼ初めてで、10代からパリの良さを知ってる人と価値観が合うわけないなって(笑)」と明かす。それから「出会いってタイミングがありますよね。バイクもそうだし、ギターもそうだけど好きになるタイミングがあって。いくら人から勧められても自分が良いと思わないと、ハマらないというか。人もそうですよね。今はダメだけど後に仲良くなるかもしれないし、今回(パリ)はいろいろ考えたというか。新しい吾郎さんとパリで出会って、日本に帰ってきてからも友情が深まったんじゃないかな」と心の内を明かした。この一連の話を受け、高橋は「前は(吾郎ちゃん)とあんまり友情はなかったの?」と質問すると、草なぎは「あんまりなかったかな(笑)」とあっけらかんと答え、笑いを誘っていた。

▶『7.2 新しい別の窓 #8』はAbemaビデオで期間限定無料配信中

あなたにおすすめ