男性に好物を聞かれたら?モテ女の正解アンサー4つ

愛カツ

2018/11/4 07:45


男性に好物を聞かれたら、デートに誘われやすくなるチャンス!

あなたの答え方によって、デートに誘いやすい状況を作ることができるんです。

ポイントは、彼が安心してデート先を選べる手がかりを提示してあげること。デートに誘われやすいモテ女子は、これが自然にできているんです。

好みがはっきりわかる答え方をして、素敵なデートに繋げていきましょう!

男性に好物を聞かれたら?

■ 最近食べたものを例に!

好物を聞かれたとき、意外と迷ってしまいませんか?

いろいろ好きなものはあるし、いま食べたいものは、普段はそれほどでもないような……。

そんなふうに思い始めると、「う~ん」と考え込んでしまいますよね。

ただ、“相手がデートに誘いやすくなる”という点を考えれば、ちょっとしたきっかけ程度の好物でもOK。

迷ったら「最近食べた物」で、とくに美味しかったものを答えてみましょう。

「いろいろあるけど、この前食べた○○おいしかったよ~! また食べたいな~」と答えられれば十分。

頻繁に食べるような好物かどうかはともかく、「食べたい」という意志を伝えればデートでのメニューの参考になるはずです。

■ 「もちもち感」など食感を中心に

食べ物は食感も重要な要素。

「もちもちしてるのが好き」や、「ちゅるんとした食感」「ギュっと歯ごたえのあるもの」などを、好物のアンサーに含めるのもおすすめです。

食感情報がプラスされると、「甘いものが好き」「薄味が好み」など、より的確にサーチできます。

相手の男性が「○○とか?」といった具体的な質問を思いついてくれるかもしれません。

そうすれば、「そうそう」or「そういうのじゃなくて~」と会話も弾み、デート先も絞りやすくなるはずです。

■ 好きな人とならなんでもおいしい

「なにが好きか」より「誰と食べるか」が重要!

食事は楽しいコミュニケーションがあってこそおいしい食事になる。

そんな答え方もアリ。

これは好物をある程度言ったあとに、補足として答えるといいかもしれません。

「○○とか好きだよ~。でも、やっぱり好きな人とか、楽しい人と一緒に食べるときは、なんでもおいしく感じちゃうかも」と答えれば、これだけで好感度アップ。

関係性によっては、「○○くんと一緒ならなんでもおいしいよ!」と答えるのも効果的です。

■ 和食・洋食などジャンル指定で

具体的かつ好みに統一性がない場合は、逆に相手を困らせてしまうことも……。

「チョコレートとか甘いものが好き~! あ、でも、激辛カレーもよく食べるかも!」などの幅広い答えは、デートの参考としてはいまいち。

アレコレ答えるのであれば、最後に「あ~、でもね、和食は全般的に好きかも」「夕食はやっぱり、洋食が多いかな~?」など、ジャンルを指定して好みを伝えるのが◎。

印象づけられるよう、好きなお店を2~3店舗ほど事前にピックアップしておくのもおすすめです。

■ おわりに

上手に好物を伝えられれば、おいしい食事が彼との仲をアシストしてくれるはず。

ぜひ、相手の男性が誘いやすくなる答え方を意識してみてください。

もちろんこういった話題が出たのであれば、こちらから誘うのもアリ。

「お店に行きたい」を理由に彼とのデートを取り付けちゃいましょう!

(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ