できない人が多いかも。ホテルでVIP待遇を受ける方法

TABILABO

2018/11/5 06:00


日本に進出はしてないものの、中国での展開にも力を入れているアメリカのホテルグループ「Wyndham Grand」。Reconnected Family Experienceという家族同士の会話を増やし、絆を深めるプログラムを始め、オフラインのコミュニケーションを大切にしています。

そんな彼らが打ち出す新たな企画が「Phone-Free Zones」。名前の通り、スマホを使うのが禁止されているエリアを設けるそうです。ロッカーに電子機器を預ければ、裏メニューでの食事提供をしてくれます。クーポンも受け取れるし、アメニティも豊富になるとのこと。まさにVIP待遇!

このエリアが設置されるのはプールやレストラン。要するに、多くの人が写真を撮りたがるスポットなんです。インスタ映えをとるか、VIP待遇をとるか……。スマホを使っちゃう人の方が多そう!というのが個人的な予想なんですが、実際にはどちらなんでしょう。気になります。

Reference: Wyndham Grand Asks Guests: Can You Put Down Your Phone For The Sake of Vacation? / PR Newswire

Top image: (C) iStock.com/Bertlmann

あなたにおすすめ