熊田曜子が児童館利用断られる、3人育児の難しさ痛感

タレントの熊田曜子(36歳)が11月4日、子ども3人で児童館へ行ったところ、利用を断られた顛末を公式ブログで明かしている。

熊田はこの日、「3人育児」と題したエントリーを更新。「日曜日ですが主人が仕事になり 雨が降っていたので公園遊びは諦め 子供達3人を連れて墨田区の曳舟駅すぐそばにある東向島児童館分館へ」行ってきたときの、児童館側とのやり取りをつづった。

それによると、「こちらの児童館は時間制で、遊べる人数が決められているらしく 係りの人の案内で事前チケットを取るシステムでした」ということで、時間前に児童館へ行き、未就園児が遊べる「すくすくルーム」の前で待機。そして「時間になり いよいよ入れる」と思ったときに、児童館側のスタッフから「お子さんは3人ですか? 大人1名につき、子供2名までなので入れません」と、言われてしまったという。

これを聞いた熊田は「!!!」「予想外の出来事に 私はキョトン」。「まさかと思い『5歳、3歳、4ヶ月の子供がいて、今日は私1人なのですが……』と伝えると『大人1人につき子供2人なので、申し訳ありません』と入室許可が出ませんでした」と、規則により利用を断られてしまったそうだ。

結果、「てっきり遊べると思っていた娘達は『何で入れないの?』と訳が分からない様子。3歳の次女は『遊びたいー』と怒り始める」と状況が悪化。熊田も「私も遊ばせてあげたくて『私が4ヶ月の赤ちゃんをずっと抱っこ紐で抱っこをしていているので、抱っこしながら上の子達をみるのはどうですか?』とねばったのですが 係りの人がもう1人みえて『ダメです』とのことでした」と、代案を出してみたものの、結果は変わらなかったという。

熊田は「まさか、そんな決まりがあったなんて」と驚く一方、「完全に私のミスです。やってしまった。娘達よ ごめんなさい」とつづり、「子供が3人になると 子供が小さなうちは大人1人の付き添いでは飛行機に乗れないとか 5人家族になると宿泊できるホテルの部屋が少なくなるとか 3人のお子さんがいる先輩ママに聞いたことがありましたが まさか児童館に入れなくなるとは思ってもみませんでした」と、3人育児の難しさを痛感したことを報告している。

あなたにおすすめ