びっくり注意! 遠くのカミナリの動画を撮影していたら…!

ViRATES

2018/11/4 21:00

荒天の際に遠くの方に見える遠雷。いいものではないと思いながらも動画を撮りたくなる心情はわかる。

こちらの動画では、男性が家の中から遠雷を撮影していたのだが・・・

17秒あたりでびっくり注意!!

 

 
画像出典:YouTube(ViralHog)

 
画像出典:YouTube(ViralHog)

 
画像出典:YouTube(ViralHog)

はるか彼方にある遠雷に気を取られていたら、突然家に響き渡る超大音量の雷鳴と衝撃!

撮影していた男性も瞬時に「ウチに落ちた!」とわかっただろう。

心臓の鼓動がまだ落ち着かないであろう落雷の直後、周囲の様子を見回ってみると・・・

家のそばに立っているレンガの壁が、縦に裂かれたように崩れていた。

通常の火事などに比べて、被害に遭ったらどうなるのかというのが想像しづらい落雷。

いつそばに、または自分に落ちるかわからない。安全のためにも、決して興味本位で外に出ないようにしよう。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ViralHog)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ