剛力彩芽 インスタ利用は写真も文章も「難しい」「自撮りできない」更新は「今、自分で」

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」運営のスタートトゥデイ前沢友作社長(42)との交際も注目されている女優の剛力彩芽(26)が4日、インターネットテレビ局「AbemaTV」の「7.2 新しい別の窓」(毎月第1日曜後5・00)に生出演した。

 稲垣吾郎(44)草なぎ剛(44)香取慎吾(41)による7・2時間のレギュラー生番組(通称「ななにー」)の第8回。剛力は舞台「No.9―不滅の旋律―」(11日~12月2日、赤坂ACTシアター)で主演の稲垣と共演する。

 世界初の“SNSバラエティー”とあり、香取が「SNS始めて何年ですか?」と聞くと、剛力は「もともと苦手で。更新とかができなくて。ツイッターが最初?ツイッターはほぼやっていなくて、インスタグラムを3年ぐらい。最近ようやく頻度を上げて更新するように。(インスタグラムは)難しい。文章を凄く考えちゃうですよね。本来だったらインスタグラムは文章は要らないと思うんですけど。写真も選んじゃって、上げられない。自撮りが全然できなくて。人に撮ってもらうか、頑張って(自分で撮るか)」と明かした。

 さらに香取が「アップするタイミングは自分でしているの?間に会社(事務所)の人は?」と尋ねると「今、自分でやっています。今(間に事務所が入ることは)ないです。ちょっと前までは(事務所に)やってもらっていたんですけど。それだと、自分の気持ちを伝えづらいなと思って」と語った。

 剛力は今年7月下旬、インスタグラムの過去投稿を全削除。騒動になった。

あなたにおすすめ