結婚したいけど…本当に今の彼でいいの?不安を解決する方法

ハウコレ

2018/11/4 17:00



交際中の彼氏といつか結婚できればいいなぁとは思っているけれど、いざ現実的に考えると不安な気持ちになるのはなぜなのでしょうか?漠然とした不安を抱えたままだと、なかなか前向きになれませんよね。今回は、結婚を現実的に考えたときに出てくる具体的な悩みを、解決できる方向へシフトしていきましょう。

■悩み①今の彼でいいのかな?
彼氏がいても、ちょっとしたトラブルがあったり気持ちが落ち込んでいるときに「本当に今の彼氏と結婚していいのかな?」と不安に感じてしまう。彼にどこか足りないところがあるようにも感じるし、なんとなくしっくり来ない気もする。もしかしたら別にもっといい男性がいるような気がするけれど…と悩んでしまうから、結婚に迷いがあるのではないでしょうか。

●「結婚」ではなく「彼自身」を見つめる今交際中の彼氏と結婚すべきかどうかと悩んでしまうのは、「結婚」が目的にあって、そのピースにはまる人かどうかを考えているからです。その考え方のままだと、どんな人と交際しても同じような悩みを抱えることになります。結婚はゴールではなく、あくまで二人の関係の過程にすぎません。交際している彼のことを第一に考え、「二人の関係がより良くなるためにはどんな行動をしていけばいいだろう?」と思えるようになれば、結婚に対しての見方が変わってきます。あなたの理想の結婚像の条件にマッチする人と結婚しても、結婚後は理想と異なる場合もあります。「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、彼との未来を創造することを優先してみましょう。

■悩み②彼との生活やっていけるかなぁ?
一人暮らしや実家暮らしが長くなると、他人との共同生活に不安を感じる人がいます。「誰かと一緒に生活をしていくなんて、私にできるのかな?」という不安はどんな風に解消すればいいのでしょうか?

●同棲や長期旅行から始めてみる不安な気持ちになるのは、何か原因があります。それが何なのかを明確にしていきましょう。もし家族以外と一緒に住んだことがないのなら、結婚まで待たずに長期旅行や長めのお泊まり、同棲生活から始めてみましょう。不安に感じていたことも、一緒に住んでみたら案外大丈夫だったりします。彼の新たな一面を感じたりと、一緒に住まないとわからないこともありますよ。もし家事などが不安な場合には、今から少しずつ練習をし始めることで解消していきましょう。最初はみんな上手にできませんから大丈夫ですよ。

■結婚は理想通りにはいかないけれど
結婚する前には夢のような結婚式やハネームンなど、華やかなことに目が行きがち。しかし結婚生活はとても現実的で、入籍したことによって何か魔法がかかるわけでもありません。今の生活よりも責任感が生まれ、金銭的にも精神的にも負担がかかりますが、その分積み重ねた愛情を幸せと感じる瞬間も多くあります。

今、多くの悩みや迷いがあるならば、「結婚」という言葉にとらわれた考えをする前に、彼との将来を具体的に見つめてみましょう。より現実的に考えることで、答えが出るかもしれませんよ。

(番長みるく/ライター)

あなたにおすすめ