理想は卵型!予約殺到の人気店に聞くエラ張り小顔マッサージ

Life & Beauty Report

2018/11/4 20:00


気になるエラ張り顔。普段は髪の毛でエラを隠しているけれど、本当は髪の毛を上げておしゃれなヘアアレンジを楽しみたい、なんて人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、予約の取れない小顔サロン・院長で、著書「なりたい顔で人生を変える スーパー小顔革命」も大好評の、河野先生にエラ張り顔を解消するマッサージテクを教えていただきました。卵型のフェイスラインに憧れている人も必見です!

鏡を見る女性

まずはウォーミングアップを行いましょう

STEP1

タッピング

軽く口を開け、親指と人差し指で咬筋(噛みしめたときに盛り上がる部分)をはさみ、リズムよく左右の手で交互に20秒間、斜め前方につまみ出します。
反対側も同様に行いましょう。(×3セット)

STEP2

軽く口を開け、親指と人差し指であご先をはさみます。
リズムよく左右の手で交互に10回、斜め前方につまみ出します。(×3セット)

STEP3

骨へのアプローチ

軽く口を開け、両手のひらを左右のエラに合わせます。このとき、小指をあごのラインの延長線上に沿わせます。
骨の動きを感じながら、内側に10秒間押します。(×3セット)
頬のまわりの筋肉をほぐしましょう

ここでは、頬周辺のこりかたまった筋肉を中心にほぐしていきます。
かたくなった頬をやわらげることで、目元のたるみ、目の下のくま、ほうれい線の解消効果が出やすくなります。

頬筋のリンパマッサージ(×3セット)

頬筋のリンパマッサージ(×3セット)

(1)両手のひらで、頬とあごを包み込みます。

頬筋のリンパマッサージ(×3セット)

(2)手のひらを密着させたまま、耳まで3回すべらせ、リンパを流します。

ほうれい線にアプローチ(×3セット)

ほうれい線にアプローチ(×3セット)

目とこめかみの間に両手のひらを当てます。
軽く口を開け、目がつり上がるように、内側上方向に、ほうれい線が消えるまで強く押し上げましょう。

このマッサージはエラ張り解消だけでなく、むくみが取れてリフトアップの効果が期待できます。ぜひこれらを習慣にして、理想の卵型に近づけてくださいね。

【取材協力】

河野先生

河野先生

「小顔22Bolty」総院長/一般社団法人日本フェイスデザイナー協会理事長/河野式フェイスデザイン開発者

側弯症だった事がきっかけで1999年に治療家となる。「なりたい顔」に導く「フェイスデザイン技術」を開発し、予約の取れない小顔サロンとして人気を博す。施術人数は10万人超。◆著書「なりたい顔で人生を変える スーパー小顔革命」(泰文堂)
ライタープロフィール

スピーチコンサルタント・倉島 麻帆

スピーチコンサルタント、フリーアナウンサー。NHK、日経新聞など多数メディアに出演。脳科学・心理学メソッドも使い、好かれる「話し方・コミュニケーション」研修を、上場企業をはじめ全国で行っている。著書「引きつける話し方が身につく本」など多数。

【参考】
※小顔22Bolty(ボルティ)オフィシャルサイト

あなたにおすすめ