気になる男性とのデートでやってみたい!40代独女の「好印象を残す食事のマナー」3つ

OTONA SALONE

2018/11/4 17:30



デートで欠かせないのが食事。ランチでもディナーでも、好きな男性と美味しいものを食べる時間は幸せですよね。

「緊張して普段通りに振る舞えない」という女性もいるかもしれませんが、それは男性も同じ。

相手に集中するからこそ、食事中のマナーは良くも悪くも印象に残ります。

どうせならポジティブな気持ちを持ってもらいたいもの。実際に男性が「いい女性だな」と思ったマナーについて、ご紹介します。

「すみません」ではなく「お願いします」




・「アラフォーの女友達は、レストランでもカフェでも注文するときは『お願いします』と店員に声をかける。俺はいつも『すみません』って言っていたけど、こっちのほうが響きがいいというか、丁寧だなと感じた」(42歳/公務員)

・「合コンで出会った女性とデートに行ったとき、休憩で寄ったカフェで『お願いします』って店員を呼び止めるのに驚いたことがある。スマートでいいなと思った」(35歳/看護師)

★ レストランなどで注文を聞いてほしいとき、「すみません」と声をかける人が多いかもしれません。

間違いではないけれど、「すみません」は本来、謝罪やひとこと「おことわり」を入れるときに用いる言葉。

「お願いします」は、ものごとをお願いするときの丁寧な言い方です。

ちょっとしたことですが、周りに「すみません」が多い中ではひときわ美しい言葉に聞こえますね。

食べられないものはあらかじめ伝えて残さない




・「会社の仲間と何人かでランチを食べに行ったとき。

名物は定食なんだけど、献立に刺し身が入っているのを見たアラフォーの同僚が『申し訳ありません、生魚が食べられないのでほかのものに変更していただくことは可能ですか?』と丁寧に尋ねているのがすごく良かった。

『だって、残すのは申し訳ないし』と言っていたけど、これもマナーだよな、と改めて思った」(36歳/配送)

・「前に付き合った彼女は、レストランとかで自分の嫌いなものが出ると平気で残すのがちょっと嫌だった。頼まなければいいのに、と思うけど、食材を無駄にすることを何とも思わない女性は苦手です」(38歳/販売)

★ え、献立に変更をお願いするの? と思うかもしれませんが、残さないことのほうがマナーとしては正解です。

みんながきれいに平らげている中で、自分だけ手付かずの料理が残っているのは何だか気まずいですよね。

「『残せばいいや』って思う人もいるだろうけど、変えてもらうことを考えるのが女性らしい」という声もありますが、一緒に食事をするならどちらが気持ちよく食べられるでしょうか。

「食べられないものはあらかじめ伝えて残さない」姿勢も、好印象につながる振る舞いのひとつだと考えたいですね。

次ページ、オトナの心がけもう1つの要点


お酒は飲める量を先に伝えてくれる




・「僕がいいなと思ったのは、デートで居酒屋に行くことになったときに『あまりお酒は得意じゃなくて、3杯くらいしか飲めないですけど、構いませんか?』と先に確認してくれた女性。ペースを合わせて飲むことができる」(43歳/人事)

・「お酒に弱いなら先に言ってもらえたら助かる。以前、デートしたときに行きつけのバーに入ってから『もうお酒はいりません』ってソフトドリンクばかり飲まれて、何だか申し訳なかった。飲めないならほかの場所にするのに、と思う」(39歳/営業)

★ 夜の食事などは、お酒が入ることもありますよね。

男性が気になるのは、「飲めないのに無理に付き合わせること」です。

誠実な男性ほど、自分ばかり酔うことを避けようとするし、女性のペースに合わせようと思います。

小さなことですが、どれだけ飲めるかを先に知っておくことは、男性にとって大切な情報。

「自分は別に飲まなくてもいいや」ではなく、「一緒に楽しみたいからこそ飲める量を伝えておく」気持ちは、自分との時間を大事に思ってくれている、と男性には好印象に映るのですね。

お酒が大好きでたくさん飲めるという女性であっても、やはりあらかじめ「よく飲むほうですが」と断っておくと、いざその場になって男性に驚かれることがない、かも?

ほかにも、

「ドアを閉めるときに最後まで手を添えて音を立てないようにする」

「店員さんに丁寧語で対応する」

など、一緒に過ごしていて楽しいと思える女性には「所作の丁寧さ」が光ることがわかりました。

レストランやカフェなど他人がいるところでは、小さなことでも対応の良さが好印象に結びつきます。

「次も誘いたい」と思われるアラフォー女性は、男性も含め他人への配慮が深いともいえますね。

■次に読まれているのは■

年下男子が告白!「オフィスで思わずグッときた」40代独女の姿3つ( https://otonasalone.jp/81078/ )

意外と好印象?「男心がキュンとなる」40代独女のLINE&電話エピソード( https://otonasalone.jp/79785/ )

これが嬉しい&ガッカリ!40代独女からもらった「お誘い連絡」3つ!( https://otonasalone.jp/79233/ )

あなたにおすすめ