思わずキュン!彼女の可愛すぎる言動4つ・秋冬編

愛カツ

2018/11/3 17:45


せっかく一緒にいるのであれば、彼氏に少しでもかわいいと思ってもらいたいですよね。

そこで今回は、彼氏を思わずキュンとさせる行動を、秋冬シーズンに合わせてご紹介。

寒い季節も、彼氏の心はポカポカ!そんな胸キュンアクションをご紹介していきましょう!

胸キュン

■ 「は~」と白い息を吐く

冷えてくると、息が白くなりますよね。そんな季節になったら、童心にかえって「みてみて~」と言って、は~っと白い息を吐き、彼に向かって微笑んでみましょう。

毎年のことなので、白い息が出るようになるのも当たり前ですが、ちょっとしたことで笑顔を見せるおちゃめな彼女に、彼氏はキュンとするもの。

ただし、何度もやってしまうとあざとくなってしまうので、加減にご注意です。

■ 「くっついてていい?」でギュッ!

寒い日はちょっと攻めてみましょう。暑い季節はなかなかできなかった、ギュッと身体を密着させる行為。秋冬なら遠慮なくできますね。

そんなときは「くっついていい?」と一言かけるのが、胸キュンポイントです。ちょっと照れながら言うのが◎。

たくさん人がいる場所では断られてしまうかもしれませんが、この寒いからくっつきたい! というリクエスト自体がかわいいので断られたとしても効果はアリです!

■ 手袋でほっぺたを挟む

冷えてくると、ほっぺたも冷たくなってきますね。ぜひ、彼氏のほっぺたを温めてあげましょう。ふかふかの手袋で、ぎゅっと彼氏のほっぺたを挟んであげるのはいかが?

カイロで温めた手袋なら、本当にあったかいですし、幸せな気分になれます。

手袋でぎゅっとほっぺを挟まれ、温かさを感じ、そして、目の前の彼女がにっこり笑う。彼氏はもちろん、胸キュン間違いなしです。

向かい合ったときがチャンスなので、お店に入って手袋を取る前や、待ち合わせ場所で会ったとき、デートの別れ際などがおすすめですよ。

■ 「さむ~い」とその場で足踏み

冷えてくると、毎日「さむ~い」と言ってしまいませんか? そんな寒い日のデートこそ、胸キュンアクションのチャンス!

デートの待ち合わせで会ったときや、お店を出たとき、帰り道なので、「さむ~い」と言いながら、その場でかわいく小刻みに足踏みしてみましょう。

小さい子どもの動作や、小動物がひょこひょこ歩くのに似ていて、かわいく思えるよう!

寒さも後押しして、彼氏がぎゅっと引き寄せてくれるかもしれません。

■ おわりに

秋や冬は、気温が低いだけに、人の温もりを感じやすい季節。ちょっとした動作や笑顔が、心を温めてくれるものです。

おちゃめに、そして、思いやる心をお忘れなく!この秋冬は、この4つを活用して、彼をキュンキュン言わせちゃいましょう。

(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ