菅田将暉、自身の歌声に「公開処刑!」と赤面

AbemaTIMES

2018/11/4 16:49


 俳優の菅田将暉が4日、都内で行われたYouTube生配信トークイベント「LIVE! COROLLA」に女優でモデルの中条あやみと参加。「公開処刑!」と赤面絶叫する一幕があった。

 出演するカローラのCMで、菅田と中条はドライブ中の車中という設定でTHE BOOMの楽曲「風になりたい」を楽しそうに歌っている。イベントに招待されたファン約100人を前にCM映像とその歌声が流れると、菅田は「公開処刑!」と赤面絶叫。

歌手としても活躍しているだけに、このリアクションは意外だが「車中の狭い空間の中での描写として撮っていたので、なんだか携帯の中の映像を見られている感じがする」と恥ずかしがる理由を説明していた。

 自身の歌声に赤面の菅田だったが、プライベートドライブでは「無口ではないです。音楽を流しながらその歌を歌ったり。ここからサビだという時に『次右』とか道の指示を出されたりすると『おいっ!』となる」と熱唱派で、中条も「私も大きな声で歌う」と共感。

 また子供の頃のドライブの思い出を聞かれた菅田は「母親がよく左右を間違える。あれ?みたいな。だから右に行くべき時に左と言ったら右に行くのかな?と。子供ながらに『この人不思議やなぁ』と思っていた」と実母の天然ぶりを打ち明けていた。


テキスト・写真:石井隼人

あなたにおすすめ