ハイタニ、今期初のプレミア級大会制覇!/カプコンプロツアー

AbemaTIMES

2018/11/4 17:07


 現地時間2018年11月2日から3日にかけて、ブラジル・サンパウロで開催された格闘ゲーム大会「LATAM Regional Finals 2018」において、日本から出場したハイタニ(使用キャラ:豪鬼)がマゴ(キャミィ)との日本人対決を制し、優勝を飾った。ハイタニはランキング順位を13位へ、敗れたマゴも21位へと大きくジャンプアップし、両者ともにランキング上位が出場できる、年末の「Capcom Cup 2018」への出場を確実なものとした。

 カプコンプロツアーは1年を通して世界中で開催される大会群の総称で、賞金総額は60万ドル(約7000万円)。各大会で上位に入賞すると獲得できるグローバルポイントによるランキングが存在し。上位30人が年末に行われる「CAPCOM CUP 2018」への出場権を得ることが出来る。

既に「Capcom Cup 2018」への出場権を獲得したランキング上位勢の多くが欠場する中、当落線上にいる選手たちにとっては、この大会は大きくポイントを稼げる貴重なチャンス。

少しでも上位に食い込もうとする選手たちの間で激戦が繰り広げられる中、ハイタニがウィナーズで決勝進出。ルーザーズから這い上がってきたマゴと、プレミア級大会の今季初優勝を賭けて激突した。

互いに手の内を知り尽くした者同士の戦いとなったが、先手を取ったのはマゴ。積極的な攻めを見せ、なんと0-3とハイタニを圧倒。リセットに成功した。

リセット後もマゴが1本を先取し、このまま押しきるかと思われたが、徐々にハイタニが流れをつかんで反撃を開始。立て続けに2本を先取して2-1とすると、最終ラウンドも勝負手の瞬獄殺を外されながらもマゴの猛攻をギリギリで耐えきり、競り合いを制して念願のプレミア級大会今季初優勝を決めた。

 勝利したハイタニはTwitterを更新し、「ブラジルCPT優勝!! これでCC本戦いけるぞー! 今年は色んな変化がありどうなる事かと思いましたがサポートしてくれる人たちや応援してくれる皆さんのおかげでなんとかここまで来れました。 もっと練習して本戦も頑張ります。 ありがとうございました」とコメント。

敗れたマゴも、「今回の2位獲得により270が追加され、計993ptの21位に。結果、残る大会で何があってもCCに出られる事が確定しました。 キャラを変えてからというもの苦労の連続でしたが、それでも応援してくれた皆さんと、それでも対戦してくれた仲間達には感謝しかありません。 CC本戦、優勝目指して頑張ります!」とコメントした。

【試合結果(リセット前)】

ハイタニ(豪鬼) 0-3 マゴ(キャミィ)

【試合結果(リセット後)】

ハイタニ(豪鬼) 3-1 マゴ(キャミィ)

◆カプコンプロツアー2018 ストリートファイターVアーケードエディション部門 グローバルポイント順位表(11月4日時点)

1位 ときど(日本・豪鬼) 4161pt

2位 藤村(日本・いぶき) 2971pt

3位 Problem X(イギリス・ベガ) 2771pt

4位 ふ~ど(日本・Rミカ) 2301pt

5位 sako(日本・メナト) 2241pt

6位 Justin Wong(アメリカ・メナト) 1911pt

7位 NL(韓国・キャミィ) 1842pt

8位 Oil King(台湾・ラシード) 1840pt

9位 ウメハラ(日本・ガイル) 1642pt

10位 Infiltration(韓国・メナト) 1600pt

11位 NuckleDu(アメリカ・ガイル) 1551pt

12位 BJK(フランス・Rミカ) 1491pt

13位 ハイタニ(日本・豪鬼) 1433pt

14位 Xiaohai(中国・キャミィ) 1270pt

15位 Caba(ドミニカ・ガイル) 1172pt

16位 Big Bird(アラブ首長国連邦・ケン) 1152pt

17位 Phenom(ノルウェー・ネカリ) 1142pt

18位 ガチくん(日本・ラシード) 1114pt

19位 Xian(シンガポール・いぶき) 1063pt

20位 ボンちゃん(日本・ナッシュ) 1012pt

21位 マゴ(日本・キャミィ) 993pt

22位 ももち(日本・コーリン) 921pt

23位 板橋ザンギエフ(日本・アビゲイル) 853pt

27位 ネモ(日本・ユリアン) 741pt

28位 ストーム久保(日本・アビゲイル) 701pt

()内は出場地域及び代表的な使用キャラ

◆カプコンプロツアー CAPCOM Pro Tourとは1年を通して世界で行われる大会群の総称。2018年末に行われるCAPCOM CUP 2018にて年間の総合勝者を決定する。

◆グローバルプレミア大会 世界からの選手参加を目的とした大規模大会。グローバルランキングポイントが付与される。14のグローバルプレミア大会が開催される予定。

(C)AbemaTV

(C)CAPCOM

▶【見逃し視聴】CPT LATAM Regional Finals 2018

あなたにおすすめ