森星、大胆デニム衣装で美脚全開! 大阪・御堂筋ランウェイに登場


モデルの森星が4日、大阪の御堂筋でスタートした「御堂筋オータムパーティー2018(御堂筋ランウェイ)」に登場した。

大阪のメインストリート・御堂筋から大阪の魅力を国内外にアピールする同イベント。「MIDOSUJI “DENIM”RUNWAY」と題して、日本初の400メートル超の最長ランウェイによるデニムショーが行われ、森と大谷亮平がゲストモデルとして出演した。

森は、美脚全開のオールデニムコーデで、抜群のスタイルを披露。笑顔を弾けさせながらランウェイを歩き、観客の声援にも手を振って応えた。

同イベントには、お笑いコンビ・ダウンタウン、千鳥も登場。大阪のストリートから誕生し、今年結成20周年を迎えたアーティスト・コブクロによるスペシャルストリートライブや、全国優勝常連の梅花女子大学チアリーディング部レイダースによるパフォーマンスなども行われる。

あなたにおすすめ