絶対に変わるぞ! 私が今すぐに卒業したい○○なところ5つ!




誰もが自分のなおしたいところを一つはもっているもの。かといって、それまでの自分や習慣を変えるのってなかなか難しいですよね。でも、強い気持ちをもてば絶対に変わることはできます! そこで今回は、今すぐに卒業したいことあるあるをご紹介したいと思います。

今すぐに卒業したい…私の○○なところ

1. ストレスを彼氏にぶつけてしまう



「最近、仕事のストレスを彼にぶつけてしまう。彼に『毎日頑張ってて偉いよ』って優しい言葉をかけられても『うるさい!』とか、言ってしまったり……。優しい彼に甘えてしまう自分をやめたい」(20代/飲食店)

▽ ストレスがたまると、ついつい彼氏に当たっちゃいますよね。どんな自分も受け入れてくれるという安心感があるからこそなんですが、あまり甘えすぎていると彼もツラくなるので気をつけたいところ。

2. 真夜中のSNSめぐり

「寝る前に友達や芸能人のSNSをめぐるのを卒業したい。目がギンギンになって眠れない」(30代/広報)

▽ スマホが近くにあるとついつい手がのびてしまうので、眠る前には少し離れたところにスマホを置いておくのもいいかもしれません。ブルーライトをあびると、お肌の老化にも繋がるので注意したいですね。

3. 夜デザートを必ず食べる



「毎晩、アイスだのケーキだの甘いものを必ず食べてしまうのを卒業したい。最近、どんどん顔が丸くなっている気がする……」(20代/派遣)

▽ 眠る前に食べる甘いものって、けっこうあとあと体に響いてくるんですよね……。デザートは一日頑張ったご褒美なので、卒業するのはちょっと悲しいので、毎日ではなく隔日に設定したりすれば罪悪感なく食べられるかも。

4. 習い事にすぐ飽きる

「ヨガ・フラメンコ・茶道・英語。数え切れないほど習い事をしたけど、どれも全然続きません。このままだと何も身につかないので、次こそは辞めないで頑張りたい」(30代/フリーライター)

▽ 習い事って飽きますよね。わかります。疲れていると、「面倒くさい」という気持ちが勝って足が遠のいてしまうので、職場と家までの導線の中で習い事を見つけると続くかもしれませんね。

5. なかなか歯医者にいかない



「歯が痛くなってもなかなか歯医者にいかない。放置しておいたらもっとひどくなるのはわかっているけど怖くてなかなか勇気がでない……。歯医者の前に行っただけでビビって予約せず帰ってしまう自分を卒業したい」(30代/主婦)

▽ いかなきゃ痛みはひかないとわかっていても、歯医者にいくのは怖いですよね。いくつになっても「病院」は慣れないものです。

まとめ

いかがでしたか? 人ってついつい「ラクしたい」とか、「面倒くさい」という気持ちに流されてしまいがちな生き物ですが、「絶対に変わるぞ!」という強い気持ちをもって、今までの自分や習慣から卒業してくださいね。

あなたにおすすめ