乃木坂46高山一実、爬虫類ロケに絶句「これキツイって…」

ザテレビジョン

2018/11/4 08:15

11月3日深夜に放送された「COUNT DOWN TV」(TBS)に、乃木坂46の高山一実、与田祐希、斉藤優里、西野七瀬が出演。静岡にある「日本初!体感型動物園『iZoo』」を訪問し、爬虫(はちゅう)類と触れ合った。

西野の念願という「iZOO」。西野は「爬虫類が好きでいろいろ施設調べたら、伊豆に爬虫類しかいない施設があるっていうのを知って…」と意外な一面をのぞかせた。

爬虫類好きの与田、斉藤、西野に対して、4人の中で唯一苦手な高山。入園早々“お出迎え”する爬虫類に高山は「うわー! これどこ見ていいのか分かんない。これキツイって…マジかい。これヤバイって…床しか見られない」と“過酷”なロケになった様子。

そんな高山をよそに西野は終始ご機嫌で「待って待ってカメレオンだ! めっちゃ光当たってる! キレイめっちゃ!!」と大興奮。

「デリケートなんだよ、カメレオン」と性格まで解説する西野は、飼育員の方からカメレオンを腕に乗せてもらいご満悦だった。

さらに西野はワニの背中をなでたり、抱っこに初挑戦。そんな姿に触発された高山は「ワニはかわいいわ! ワニはいける」と語り、高山も抱っこに挑戦。

「なんかほんと温もり?」と感想を語るが、飼育員の方から「もし温もりがあったとしたら西野さんの温もりかもしれない」と指摘され、「なぁちゃんの温もりだったのか」と苦笑した。

この日の最後は金色に輝く大蛇と記念撮影。だが、ここでも高山は表情をこわばらせたままだった。ネット上では「何故かワニは大丈夫な高山一実w」「カメレオン好きなーちゃんと苦手かずみん」「3人の後ろでひたすら嫌な顔する小説家高山一実さん」など話題を集めていた。

次回の「COUNT DOWN TV」は11月10日(土)深夜放送。「乃木坂46の休日後編」をオンエア予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/167749/

あなたにおすすめ