昼顔妻悶絶…年下男子から届いた「発情LINE」3選

ananweb

2018/11/3 21:45

夫の目を盗んで不倫に励む「昼顔妻」には、年下男子に目がないタイプも少なくありません。今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、昼顔妻たちが悶絶しそうになった年下男子からの発情LINEについて、話を聞いてきました。
文・並木まき

■ 「カノジョとしてなくて」

「異業種交流会で知り合った、8歳年下の男の子を気に入っています。その子にはカノジョがいるみたいなんですが、見た目も性格も、もろに私のタイプ!だけど、まだアプローチするところまでは至っていません。

当日LINEアカウントを交換してからは、ちょこちょことマメにLINEをくれるんですが、ついこの前は『最近、カノジョとしてないんっすよ』って届いて、たまらなくかわいいと思ってしまいました。

私としては、そんな彼とならいつでもウェルカムなんですが、そのLINEにどうやって返信したらチャンスを作れるのかわからず、悶々としながら毎日を送っています。

でも、そんなLINEを送ってくるってことは、私としたいってことですよね!?」(43歳女性/結婚12年目)

頼れる年上のお姉さんに単なる相談をしただけかもしれないけれど、あからさまなレス相談をしてきたとなると、誘われてる可能性アリかも?

■ 「年上の女性としてみたい」

「友達と飲みに行ったバーで意気投合した11歳年下の男子がいるんですが、出会ったその日から、積極的にボディタッチをしてきたので、ひょっとして……?って思っています。

私はこれまで2年間年下くんと不倫をしていましたが、最近その人と別れたので、エッチはご無沙汰なんです。

そんな私の状況を知って『年上の女性としたことないから、してみたい』ってLINEしてくるってことは、これって誘ってるってことですよね。

11歳も年下の男性に女として見てもらえていることが嬉しいし、次の恋人が欲しいなって思っていた矢先だったので、彼をウマく落として、そういう関係に持ち込みたい!って思います」(44歳女性/結婚7年目)

男性は興味本位、あるいはからかい半分で送っているLINEかもしれません。

しかし、夫がいる身でも、年下から女として見られていることがわかると、昼顔妻はつい喜んでしまいます。

■ 「想像しながら、ひとりでしています」

「これまで何度か不倫の関係になった人がいますが、みんな火遊びの関係でしかありませんでした。でも、最近職場に中途で入ってきた4歳年下の彼は、ものすごく真面目な性格で、不倫とは無縁そうに見えるタイプ。

そんな彼からこの前『僕、××さんがタイプです』って、真正面から告白されるようなLINEをもらいました。旦那とはもうレスになって5年以上で家庭内は冷え切っているし、こんなふうに真正面からぶつかられるなんてこと、結婚してから一度もなくて……。

真面目な彼だから『でも、××さんにはご主人がいるし、僕は見ているだけで幸せです』って書いてあったところもまたかわいくて、キュンとしてしまいました。

それから頻繁にLINEをやりとりしていて、ついにこの前には『××さんを想像しながら、ひとりでしてます』と。私を想像してひとりで処理するだなんて、かわいすぎてどうしたらいいのかわかりません。

すぐに会いに行ってあげたくなるほど、キュンキュンしちゃいました…」(40歳女性/結婚11年目)

不倫にはまだ至っていないけれど、これはもう時間の問題でしょう。

大胆なLINEを送りつける年下男子がいると、昼顔妻の本能を刺激されてしまうようです。

年下男子が送るLINEには、ちょっぴり大胆な内容もあるようです。でも、ここで道を踏み外してしまえば、道ならぬ恋にまっしぐら。

夫がいる身である以上、こんなLINEが届いても、冷静さを失わずに踏みとどまってくれればいいのですが……。

(C) A. and I. Kruk / shutterstock(C) IvaFoto / shutterstock(C) jekjob / shutterstock

あなたにおすすめ