萌え袖で指先ハァ~…男ズッキューン「女の冬のモテ仕草」3つ | スタイリストのファッション恋愛術 ♯82

ananweb

2018/11/3 19:40

人肌恋しくなる冬の季節。ちょっとした仕草や表情がきっかけで恋が生まれるならば、例えあざといと言われようが積極的にモテ仕草を活用したいところ! とくに男性は冬特有の「寒さ」という状況を活かしたモテ仕草に心を奪われやすいのだとか……!? そこで今回は、さりげなく取り入れる! 冬のモテ仕草をご紹介します。
イラスト、文・角侑子

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 82

■ マフラーであご隠し

男性は女性のマフラーをする姿がお好きとどこかで耳にしたことはありますか? そう、あの顔がうずくまるようなモコモコ感が男の「守ってあげたい」欲を掻き立てるようで、そのかわいさに抗えないのだそう。

男性ウケの良いマフラーアレンジは、シンプルなフロントノット。マフラーを巻いて、両端を正面で結ぶと首回りがモコモコっとして女性らしいかわいさを表現できます。彼との待ち合わせや、外を並んで歩いているときには、あごを少し隠すようにマフラーにうずくまる仕草を試してみると良いかも♡

■ 萌え袖+指先を息で温める

言わずとしれた冬の代表モテ仕草、萌え袖。あざといとわかっていても、やっぱり男性視点から見ればセーターから伸びる細い指にドキドキが止まらないものです。「萌え袖」と意識すると気恥ずかしいものがありますが、モテを意識していないときでも寒いと自然と手を隠してしまう仕草は誰でもやっていること。あくまで自然体で取り入れることを意識してみてはいかがでしょうか。

かじかんだ指を息で温める仕草+萌え袖は、自然体な仕草のうえに男性が「かわいいなぁ♡」と思うポイントをついています。逆に、萌え袖をアピールするかのごとく見せつけたり、何をするにしても袖をつかんで萌え袖状態にしているのは、不自然なモテ仕草なので使いわけに気をつけましょう。

■ 冷たい指先を頬に当てる

寒い日ならではのモテ仕草は、冷えた手でほんの少しボディタッチテクニック♡ 終始ベタベタするようなものではなく、冷たい指で頬や耳を触れて「冷たいでしょ?」と冗談交じりにからかった感じで取り入れるのがポイントです。

冷たい食感と急に触れられたドッキリ感がダブルにドキドキ感を与えます。お互いに距離感が縮まった友達以上恋人未満の相手に意識してもらうためのモテ仕草として活用することをオススメします。逆に知り合い程度、まだ仲良くなって日が浅い相手に対して安易に触れると、あざとさが悪目立ちする原因になるので使用するタイミングを押さえて活用してくださいね。

■ 自然な流れでモテ仕草をさりげなく

モテ仕草は意識しすぎるとどうしても、わざとらしさが浮き彫りになってしまいます。かわいくみられたい気持ちが先走って不自然なモテ仕草にならないように気をつけましょう。無理しているような不自然さを感じさせずナチュラルに仕草を表現するには、日頃からちょっとずつ小出しに仕草を実践してみること! ぜひ、今日からモテ仕草を意識的に取り入れてみてくださいね。

あなたにおすすめ