指原莉乃 “親友”川田裕美アナに注文「恋愛トークが盛り上がらなさすぎる」

 フリーアナウンサーの川田裕美(35)が3日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」(土曜後0・00)に出演。親友としてVTR出演したHKT48指原莉乃(25)が川田アナの“恋愛”に注文を付けた。

 フジテレビの「有吉の夏休み2015」での共演をきっかけに、親友となったという指原は「私、人見知りなのに凄い話しかけてくださった。私、芸能人の友達は全然いなくて、川田さんは貴重な少ない友達ですね」と笑顔。川田アナについて「優しいお姉さん、頼れる。めっちゃ優しい。(指原が)ケガしたとか、体調悪いとかツイッターに書いたりすると、『大丈夫?』って連絡くれる」と川田に感謝した。

 2人で食事に行くときは「仕事の話とか、こういう芸人さん優しいよねとか(話をしている)」といい、「自分があまり恋愛できないというか、しないので、川田さんに恋愛話を聞いて、盛り上がりたいじゃないですか。女性同士で恋愛トークするのは楽しいので、『どうなんですか?』って聞くと、本当に毎回、何の話もないというか、恋愛トークが盛り上がらなさすぎるので、そろそろ誰かに出会ってほしいなというふうには思います」と“親友”に注文を付けた。

 そんな川田は結婚について「(結婚願望が)ないことはないですけど、ちょっとずつは変わってきましたね」と年齢を重ね心境も変化したことを告白。「前はみんなを引っ張っていってくれるような、太陽みたいな存在の人が好きだった。今は人間にちょっとどこかが欠けているぐらいの、影のある、大丈夫かなって心配になる(ぐらいの人がいい)」とタイプも変化したことを明かした。

あなたにおすすめ