OLは見た!弊社でまかり通る「ダメ節約」4つの事例

OTONA SALONE

2018/11/3 17:00



コスト削減!と会社で号令をかけられ、理不尽な思いをしたことはありませんか? たとえば、「お昼休みの消灯」は社員に強制的に休憩を取らせる点で労務管理として理にかなっているかもしれません。が、節電ムードはとかく行き過ぎがちなもので、「真っ暗な玄関やトイレからも電球を外し始める」と危険水域。

40代働く女性から、そんな「やめていただきたいオフィスの珍節約」エピソードを聞きました。

代表的なとんちき節約「裏紙利用でコピー機が故障」




コピー機って、どんなに頑丈なものでも説明書通りに使わないと故障します。

勝手な使い方っていうか、間違った使い方は故障の原因なんです。

間違った使い方の代表格が裏紙を用紙に使うことなんですよね。

トナー式のコピー機でついやってしまうアレです。

それを我が社は節約になるから、と言ってやめません。

なのでレンタルしてるコピー機が紙詰まりから簡単に故障します。

それが頻繁に起こると仕事にならないですよ。

業者さんに修理に来てもらう費用と仕事がストップする時間から節約どころかムダと思いますね。

まだペーパーレスの時代になっているといえないですから、これで資料作成もストップしちゃいます。

営業さんたちは毎回泣いてます。

むしろ残業がいろんな部署で発生して、残業代やら光熱費やらで会社が大損しているはず。

紙とかの消耗品は節約したいっていうのもわかるんですけど、逆に浪費になるってわかってないので嫌になります。

節約した気分で満足してるだけなら、どんなものでも大損にしかなりません。

毎回会議で言ってるんですけど、節約してる気分になって満足してる上のほうには意味がないのかもしれません。

こうなったら総務部としてデータ取っておくしかないかな?

(42歳・既婚・会社員)

会社は「節約」のつもりらしい「制服」の謎




私の会社の節約?で無意味なのは制服ですね。

導入したころは、女性の基本給が安い分服装コストを浮かせてあげようという思いやりだったそうなのですが、

どのみち通勤服にも費用が掛かるので意味がないです。

それに更衣室のスペースだってかかってるし、着替える時間だってかかりますよね。

作業着だと思えばいいんでしょうけど、時間も費用も無駄ですよ。

会社も、社費は無駄遣いだし、女性社員の節約にもなっていない、誰も得していないってことがわかんないんですよ。

まあ、お揃いの制服はオフィスらしさが出るし、若い女子社員はおっさんたちの目の保養なのかもしれないですけどね。

でも女子社員は目の保養のための人材じゃないし、むしろおっさんより仕事できる人材ですよ、と言いたいです。

制服着せるなら、せめて通勤着の規定をなくしてカジュアル可にしてほしい。

通勤服が一番費用かかってるんですからね。

余談ですが、若手の営業部員の男性社員たちはスーツ代やらクリーニング代がバカにならないので制服が欲しいと泣いてます。

(40歳・独身・会社員)

節電自体はいいけれど「体調」に問題が出るレベルは…




我が社のやりすぎ節約での大損といったら電気代です。

節電ということで、今年の凄まじい猛暑でもエアコンをケチってたんですよ。

そうしたら社内で体調を崩す人が続出しました。

救急搬送された人もいたかもしれない……こわい……。

しかも、気温が高くなりすぎて、OA機器全体がおかしくなって、かなりの数を買い直しする事態にもなっちゃったんです。

笑っちゃうでしょ?

目先の節約が仕事の大混乱と大損を招くっていう教訓を経営陣に学んでほしいですね。

でも懲りずに冬のエアコン節約とかやりそうな気もしてますから、嫌になります。

ダウンジャケット着て仕事することを強制されるとかあり得るのが我が社です。

(44歳・既婚・会社員)

ダメ節約の最たるものは「人件費ケチり」!日本の社会問題かも




やりすぎ節約で大損してると思っているのは人件費です。

うちの会社ってとにかくバイトも社員もすぐやめちゃうんです。

世間で言う回転数の早い会社っていうのですね。

理由は、仕事は多すぎるのに、人手がないから、忙しいってことです。

でも給料が安くて、ボーナスも安くて、残業代もほぼごまかされるから。

休日出勤も結構あります。

そりゃやめますよね。

チャンスとタイミングがきたら、条件のいい会社に転職して当たり前です。

好きな仕事だからって人でもやめると思います。

優秀で仕事ができる人が何人もやめちゃってますし……。

だからなんでしょうけど、毎月、変な就職広告を出しています。

これがやりすぎ節約での大損のわかりやすい結果です。

ほとんど無意味です。

人件費の節約が広告費で大損。

まだたくさん大損があると思いますが、とりあえずこれだけにしておきます。

個人的な考えですが、会社の節約を社員の給料の面でしかできないなら経営に失敗してるんです。

私は現在3年目なんですが、最低賃金でも収入がなかったら生活が厳しいからです。

既婚者で子持ちで40代っていうと、そういうところしか採用されないっていう現実なんです。

でも運よく取引先が声をかけてくださって、もっと良い待遇での転職が決まっています。

辞める前に「基本給とか時給を上げて、待遇を良くすればいいんじゃないですか」というべきかな?と思いますけどね。

言いませんけど。

(47歳・既婚・会社員)

■次に読まれているのは■

職場の人間関係がストレスな40代に!「これでちょっと改善した」働く女性の5つの知恵( https://otonasalone.jp/81627/ )

40代ビジネスウーマンに聞いた!会社の「ストレスを上手に解消」する方法7選( https://otonasalone.jp/79195/ )

ウザいオバサン認定…オフィスで圧倒的にモテない40代女性のLINE3選( https://otonasalone.jp/82999/ )

あなたにおすすめ